Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

当ブログがスマホから閲覧しやすくなった!…はず?

iPhone画像

【PC・インターネット】の木曜日

読者の皆様方におかれましては、いつもお読みいただき誠に感謝感激でございます。

さて、皆さんはこのブログを見る際、どんなデバイスを使ってらっしゃるのでしょうか?

…いや、アクセス解析すればいい話なのですが、先日ついカッとなってブログデザインを変更した後、まだその辺の細かい設定は出来てない状態でして。

スマホ・タブレットは意外に多い?

ぶっちゃけて言ってしまうと、つい最近までこのブログはPCで閲覧することしか考慮しておりませんでした。

いや、一応スマホ用の表示設定はしてあったのですが、ずっと前に設定したきりでほとんどいじってなかったんですよね。

「このブログを見るのはやっぱりPCでしょ?」と思ってたんですが、その理由は自分がこのブログをスマホで見ることはないということでございました。

他の人のブログはiPhoneで見てるよね?

でも、ふと思ったのです。

あれ?他の人のブログはiPhoneさんで見てるよな…」と。

相変わらず自分が登録してるRSSの量がハンパないので(あ、googleリーダーが廃止になった後、Feedlyに変更しましたがなかなかいい感じだったり)、自宅で何かする合間にちょこちょことチェックしたりしないと、未読記事が膨大な量になってしまうのです。

PCとスマホ、どちらで未読記事のチェックをする機会が多いかというと、私の場合は半々くらいでしょうか。

自分のブログをスマホで見ないのは当たり前のことで、更新はPCからのみだからです。更新前に確認して、それ以降はコメントの承認以外で自分のブログをチェックすることなんてほとんどないのです。

読者の皆様方も、きっと電車での移動の時間だったり、あるいはちょっとした空き時間にブログを読む…なんてこともあったりするんじゃないでしょうか?

そう考えると、もっとスマホがらみの設定に力を注いでもいいんじゃないかと思った次第であります。

レスポンシブWebデザインって便利!

皆様は「レスポンシブwebデザイン」って言葉、聞いたことありますか?

レスポンシブWebデザイン(れすぽんしぶうぇぶでざいん)とは、Webブラウザの幅を基準にして、Webサイトの幅やレイアウトを変化させるデザインのこと。スマートフォンの普及に伴って、急激に浸透し始めた。

レスポンシブWebデザイン – Web業界用語辞典

…えーと、簡単に言えば用意するソース(Webページを表示するための命令的なもの)は一つで、PCの他、スマホ、タブレットなど、様々なデバイスに対応させちゃうよ!というWebデザイン関係の用語です。

特にスマホなんて、色んな画面サイズがあったりするので、同じAndroidでも機種が違うと表示がメチャクチャになる…みたいなこともあったりするので、サイト管理者にとってはレスポンシブデザイン様様だったりするわけです。

っても、私の場合は新しいブログのテンプレートがレスポンシブ対応だったってだけの話なのですが、それでもスマホから閲覧しやすくなったのでは?と思います。

不具合がありましたらご連絡ください

今のところ、デザイン変更後の不具合の報告はありませんが、もし何かありましたらお問い合わせフォームよりご連絡いただけたらと。

私の出来る範囲で対応させていただきたいと思います。

皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

…どこに需要あるのか全くわからない記事であるということに書いてから気づいた次第。

関連記事

iPhone6s表

iPhone 6sに機種変更した

完全に日づけ捏造記事なのですが気にしない。記事の公開日は2016年1月8日(金)ですが、今日

記事を読む

マーケット感覚を身につけよう

会話型見守りサービス“こころみ”を紹介するChikirinの日記の論調が次第に怪しい方向になってきている件

超有名ブログ、Chikirinの日記の15/05/02の記事、話し相手を雇う時代へで、こんな

記事を読む

(ハロ)HALO BENSINGTON 2P SOFA VELVET PATCHWORK BOHEME

ちょっと寝て起きたらブログを書こうと思っていたら朝までソファで寝てしまった後、更新がストップしてしまった件

※イメージ画像ですらありません 先週の金曜日、23時頃だったでしょうか。 土曜は

記事を読む

壊れたLightningケーブル

Lightningケーブルが壊れた

先日、MacBook Airで作業しつつiPadを充電しておりましたところ、ちょこーっとiP

記事を読む

掲示板

心理職を目指す人のための“掲示板”は今だからこそ意外にアリかもしれない

昔…1999年だから今から16年前、あるネット掲示板が開設しました。 今はなき「臨床心

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑