東京版インフォームドコンセントの会

集会のイメージ

少し前から情報は知ってましたが、解禁されたみたいなのでご紹介。

臨床心理士の職業的専門性と資格を考える有志の会のホームページに10月13日に開催される東京版インフォームドコンセントの会的な会合の案内がアップされております。

もう一度考えよう!今の資格案のメリット・デメリット─在野から心理職の資格法制化を考える会(※pdf注意)

要点をちょこっと引用。

◆日時:2013年10月13日(日) 午後1時~5時
◆場所:こどもの城9階研修室 (渋谷区神宮前5-53-1 JR渋谷駅から徒歩約10分)
◆参加費(資料代):1,000円 (当日、受付にてお支払い下さい)
◆参加資格: 臨床心理士、あるいは日本心理臨床学会正会員
◆プログラム:
・資 格 法 制 化 へのこれまでの流 れ: 乾 吉佑(多摩心理臨床研究室)
・現資格案から想定される未来予想図: 金沢 晃(神戸市外国語大学)
<休憩>
・いわゆる推進派からのプレゼンテーション:日本臨床心理士会資格法制化
プロジェクトチームに依頼中
・いわゆる慎重派からのプレゼンテーション:西河正行(大妻女子大学)
・2つのプレゼンテーションへの指定討論: 飯長喜一郎(日本女子大学)
・フロアとの討論
総合司会:栗原和彦(代々木心理相談室)・人見健太郎(みとカウンセリングルームどんぐり)
◆申し込み方法: 氏名、所属、経験年数、臨床心理士の有無を明記の上
shikaku.kangaerukai@gmail.com 宛、お申し込み下さい

しかしまた豪華なメンバーですよねえ。

さらに…

馬場先生まで!

ということで、お近くにお住まいで興味がある方は是非ともどーぞ。

…え?私ですか?

その日は子どもがらみの用事が既に入っておりまして、参加は無理です。

いやー、ホント残念だわー…出たかったのになー…うーん残念!

関連記事

secondaryロゴ

「心理学をもっと身近に」のセカンダリー(secondary)さんがニコ生で「公認心理師法を読む!」 @yksn22 @secondary_jp

公認心理師推進ネットワーク(略称:CPN)の後援もしていた合同会社セカンダリー(second

記事を読む

公認心理師の資格取得方法について

現時点でワタクシの考える【公認心理師資格試験対策】

公認心理師がらみの話題って、今取り上げるとかなり可燃性が高い(炎上しやすい)気がするのでアレ

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみて長くなりそうだったらまだ続く

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月19日だったので、約1ヶ月ぶり

記事を読む

新着記事

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
PAGE TOP ↑