「臨床心理職と他職種との連携や協働を発展させるためのアンケート」やってるみたいです

学会のウェブサイトでも告知されているのでご存知の方も多いかと思いますが、日本心理臨床学会の特別課題研究『医療領域の多職種協働チームにおける臨床心理専門職の役割に関する研究』の研究班がアンケートを実施しております。

http://cp-japan.net/
日本心理臨床学会特別課題研究 ウェブサイト

臨床心理職と他職種との連携や協働を発展させるためのアンケート協力のお願い(※pdf注意)

厚生労働省は「入院医療中心から地域生活中心へ」をモットーとして、多職種協働のチーム医療を方針とする政策を積極的に進めています。臨床心理学においても、この方針に対応して多職種協働チームに臨床心理職が参加し、活躍できるような教育訓練システムを構成することが必須となっています。

そこで、日本心理臨床学会では、特別課題研究として『医療領域の多職種協働チームにおける臨床心理専門職の役割に関する研究』を採択し、改革が進みつつあるメンタルヘルス政策を調査し、それに適した養成モデルを提案することを目指しています。既に昨年4月に第1回アンケートを実施し、その結果については(ローデータも含めて)下記サイトに掲載しておりますが、今回はそれを受けての第2回アンケートとなります。

本アンケートは、今後の臨床心理職の活動モデルの構築と、教育訓練カリキュラムの改善に向けての参考資料とさせていただくためのものです。メンタルヘルス政策の改革は、医療・保健領域だけでなく、他の諸領域にも大きな影響を及ぼすものと思われます。 医療・保健領域以外で活動されている皆様も含めて、ご協力をお願いいたします。

だそうで。心理臨床学会会員の皆様におかれましては、ご協力差し上げるとよろしいかと存じます。

上記引用部にもあるように、第1回アンケートの結果は当該ページにて閲覧及びダウンロード可能です。

臨床心理職と他専門職との連携や協働を 発展させるためのアンケート結果の報告日本心理臨床学会特別課題研究 ウェブサイト
「心理職の協働に関するアンケート」の分析結果 2013年2月まで日本心理臨床学会特別課題研究 ウェブサイト

ローデータのexcelファイルまでダウンロード可能だというのはかなり太っ腹だと思います。

結果概要については、2012年9月の心理臨床学会秋季大会の特別課題研究シンポジウムにおいて口頭発表しました。

上記シンポジウムの議論に基づき、「臨床心理学」誌(金剛出版)13巻第1号に「対人援助職の必須知識 精神医療を知る」という特集を組み、関連する論文をまとめて掲載しました。

ということで、よろしければこちらもどーぞ。

しかしこの研究、代表者は東大の下山晴彦氏であり、さらに今後の臨床心理職の養成カリキュラムにも関わってくるとあって「どうせ(とか言っちゃいけないですね)認知行動療法寄りなんでしょ?」と思ってたりもしたんですが…

研究メンバーを見てみると、鑪幹八郎氏や、妙木浩之氏など、力動的・精神分析的な臨床を専門とされる先生方もしっかり入っているのですよね。

…と考えると、今後どんなカリキュラムを作成していくか、そのための準備は着々と進んでいるし、少なくない人数(前回のアンケートはN=1397となっておりましたね)がその議論を形成する一端を担っている、ある意味では議論に加わっていると言えるんじゃないでしょうか。

もちろん、現在実施中のアンケートも含め、こうした調査の結果を叩き台として、本格的なカリキュラム作成が進んでいくのだと思います。

…それとももう遅いんですかね?私が見る限り、まだ十分に議論する時間は残されているし、各方面と交渉していくための武器は用意されつつあるように思うのですが。

どうなんでしょ?

もしどなたかコメントいただけるのであれば、直接、この件に関連するコメントはこちらのエントリのコメント欄へ、少しでも国家資格創設全般に関わりそうな内容であれば、「臨床心理士の職業的専門性と資格を考える有志の会」要望書に関する疑問(13/08/03)のコメント欄に投稿お願いします。

関連記事

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日、日本ロールシャッハ学会第21

記事を読む

仕事が終わったら

日本ロールシャッハ学会第21回大会で研究発表とWSの事例提供します

明日から2日間、札幌国際大学におきまして、日本ロールシャッハ学会第21回大会が開催されます

記事を読む

図解・台風の科学

台風なので…

今日は台風なので… もう出勤してしまいました。 やらねばならないことが山積みです

記事を読む

緑色のスカーフ

ゴールドウォーター・ルールに則ってみれば小池都知事の心理がスカーフから読み取れるあの人は完全にアウトだよね

17/10/02のエントリ、小池都知事の心理がスカーフから読めるそうだで取り上げた「臨床心理

記事を読む

AIに支配される人達

感情認識AI技術はオンラインカウンセリングの質の向上につながるか?

(いらすとやより「AIに支配される人達のイラスト」) こんなプレスリリースを発見。

記事を読む

新着記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。...

記事を読む

プレイボール2

あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか...

記事を読む

スープカレー lavi

学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜...

記事を読む

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日...

記事を読む

ジンギスカン

一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
心的変化を求めて
【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。

プレイボール2
あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか

スープカレー lavi
学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜

こ北海道の紅葉
学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日

ジンギスカン
一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑