Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

公立学校教員の業務の一部をSCが担うのは可能なのだろうか?

教室の黒板

少し前のブログ記事ですが、こちらなかなか興味深かったです。未読の方、まずは読んでみてください。

教員の多忙問題をどう解決するか:「やりがい」で多忙は解消しない脱社畜ブログ

ブログ主さんの主張の中心はこちら。

「教員」の仕事を特別なものでなくすることを僕は主張したい。

具体的には、教員は「勉強」にまつわることだけ担当すればいいのではないだろうか。

確かに少なからずうなずける部分のある意見だと思います。

そしてその具体例として挙げられているのが…

生徒間のいざこざ解消であるとか、悩み相談のような業務は、そういう専門家が担当すればいい。今まで「担任」や「生徒指導」の教師が担ってきた役目を、それだけを専門に行う人がやるようになる。適切な資格はちょっと思いつかないが、必要なら新設してもいいだろう。少なくとも、こういう業務をする人が、授業を担当する必要はない。

一瞬、それってつまりスクールカウンセラー(以下SC)とかスクールソーシャルワーカー(以下SSW)のことじゃね?と思ったんですが…果たして、今、「担任」や「生徒指導」の教師が担っている役割をSCやSSWが担うことは可能なのでしょうか?

確かに、一部は可能でしょうし、実際に今もSCやSSWが担っている部分はあると思います。あと、養護教諭(保健室の先生)が担っている部分もあるでしょう。

しかし、やっぱり教師が生徒からの相談を受けるのと、SCが生徒から相談を受けるのとでは、根本的にその意味が異なるのではないのでしょうか?

いや、学校臨床の領域ではそんなことは常識なのかもしれません。一応、SC経験のない、病院臨床しか知らない一臨床心理士の意見としてお聞きいただければと思うののですけれどもね。

なんか上手く言えないんですが「担任の教師に相談することの利点」と「SCに相談することの利点」って違うような気がするんですよねえ…どう違うんだ?と言われたら…既に晩酌済みのワタクシではやっぱり上手く言えないっす。

ブログ主が「適切な資格はちょっと思いつかないが」と言っていて、あえてSCには触れていないのは、ひょっとしてそういった意味も…ってのは多分考えすぎですな。

あと、世の教師志望の若者は、果たして「勉強だけを教えたい」と思って教師になるんだろうか?そうじゃないと思うんですよねえ。

部活の顧問や指導者に関しては、外部委託するのは大賛成です。もし教師でそれをやりたい人がいるならば、外部委託するのと同じ条件でその仕事をすりゃあいいわけですし。

そう。仕事を減らすことは重要。

ただ…

『教師の多忙感を「やりがい」と「充実感」に』みたいなことが書いてあったが、『あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。』という本を書いた人間としては到底賛成することができない。「やりがい」という言葉でで過酷な労働条件を誤魔化そうとするのは、ブラック企業と変わらない。

“多忙感を「やりがい」”にってのは確かに私も大反対です。ただ、やりがいがなくてもいいのか?となると、特に教育という領域においてはやっぱなかなか難しいと思うんですよね。「勉強を教える」=「やりがい」って人もいるだろうけど、そうじゃない人もいるわけで。

教師の仕事を減らすにしても、どんな仕事をどう減らすのかは重要だと思うのです。

この辺に関してはSC経験者の意見をおうかがいしたいところでございます。

関連記事

教室

スクールソーシャルワーカーについてよく理解できた気がする件

13/10/17のエントリ、スクールソーシャルワーカー関連の新聞連載を読んでみて考えたことで

記事を読む

SC推移

改めて考えてみる。スクールカウンセラーの時給は適正?

※上記図表はあくまでも「イメージ」であり、当エントリで主張している内容とは直接関係はありません…

記事を読む

NHK@首都圏 SCニュース

東京都がスクールカウンセラーを全都立小中学校・高校に配置の方向

twitterでこんなニュースを発見。 【ニュース】いじめの問題が深刻になるなか、東京

記事を読む

no image

カウンセラーの聞き取り転用 「他者に開示してはならない」…の背景をまとめてみた

11/10/15の記事、カウンセラーの聞き取り転用 「他者に開示してはならない」…って当たり前じゃん

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑