臨床心理士資格取得して即開業ってすげえ(色んな意味で)

某ブログ

最近、とある臨床心理士のブログを発見しまして。

その方、大卒後に指定大学院に進学し、修了後は1年間「カウンセリングオフィス」にて勤務。その間に臨床心理士資格試験を受験し、今年の4月づけで資格が交付されたという方なのですが…

なんと、4月から某所(都心の一等地です)にご本人の「メンタルケアオフィス」を開業するのだそうな。

その方、公開されているプロフィールに間違いがないとすれば、現在27歳。

浪人・留年等がなくストレートで修士課程を修了していれば(1年間のカウンセリングオフィス勤務を入れて)25歳のはずで、そのブランクがどうなっているのかはわかりませんが、「学業に励む傍ら各ファッション誌で読者モデルとして活躍」していたとのことです。芸能事務所に所属しているようで、事務所のサイトを見ると読者モデルから本格的な芸能活動へと進み、テレビでお見かけする方々もちらほら…。

お父様が精神科医ということで、そのお父様をスーパーヴァイザーとして、さらにカウンセラー(“臨床心理士”とは書いてないのですよね)であるお兄さんも一緒に…ということで開業されるとのこと。

そりゃあ、お金はあるんでしょうけれども…いやー、すごいっすね。色んな意味で。

…と、ここまで書いてリンクは張らないのか?というご意見もあろうかと思いますが、「お前がdisったせいで開業がうまくいかなくなった」なんて斜め上からのご批判いただく可能性がなきにしもあらずなので、もし興味がある方はご自分で頑張って探してみてください。

あ、Facebookページにイイネ!をしてくださった方、そしてFacebookでお友達になってやってもいいという奇特な方、Facebookのメッセージいただければ件のブログをお教えしてもいいですよw(上から目線)

関連記事

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日、日本ロールシャッハ学会第21

記事を読む

仕事が終わったら

日本ロールシャッハ学会第21回大会で研究発表とWSの事例提供します

明日から2日間、札幌国際大学におきまして、日本ロールシャッハ学会第21回大会が開催されます

記事を読む

図解・台風の科学

台風なので…

今日は台風なので… もう出勤してしまいました。 やらねばならないことが山積みです

記事を読む

緑色のスカーフ

ゴールドウォーター・ルールに則ってみれば小池都知事の心理がスカーフから読み取れるあの人は完全にアウトだよね

17/10/02のエントリ、小池都知事の心理がスカーフから読めるそうだで取り上げた「臨床心理

記事を読む

AIに支配される人達

感情認識AI技術はオンラインカウンセリングの質の向上につながるか?

(いらすとやより「AIに支配される人達のイラスト」) こんなプレスリリースを発見。

記事を読む

新着記事

コメント/トラックバック (2件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. 初めまして。
    私は昨年臨床心理士試験に合格し、4月から(一応)臨床心理士をしております、『よね。』と申します。

    諸先輩方の前ではコメントする事が恐れ多く、これまではコメントをさせていただかなかったのですが、ロテ職人様のブログは拝見させていただいておりました。

    今回の記事、非常に興味深く拝読させていただきました。
    うまく言えないのですが、「無理でしょ!」というのが簡潔な本音です。
    バイザーがドクターという点も、医学的な色合い強くなるような気がしてしまいます。
    (上記は読モと精神科医に対する偏見です。笑)

    今後もブログ楽しみにしております。

  2. >よね。さん

    コメントありがとうございます。

    「臨床心理士資格所有の読モタレント」の個人事務所としては機能するのかもしれませんが、カウンセリングはやはり無理だと私も思います。

    SVerがドクターであるのは別にいいんですが「実の父親」であり、さらにどのようなSVをするのかわからないので、この点も大きな問題ですよね。

    そんなこんなで、今後ともブログともどもよろしくお願いいたします。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
PAGE TOP ↑