夜回り2.0について自分が危惧しているのは低賃金労働などではなく「自殺ハイリスク者を対象とした終わりなきメールカウンセリング」になることだったのだ @OVA714