Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

認定心理士による摂食障害無料相談窓口開設だそうです…認定心理士!?

メンタルナビ

こんなん見つけました。

摂食障害無料相談窓口を開設(ボランティア) – DMMニュース

弊社代表は、認定心理士としてQ&Aサイトでアドバイスをしていますが、摂食障害に悩んでいる若い人々が多いことに驚きました。何をしていいのか分からず助けを求めてくるのです。この人たちの状況は大変悲惨です。弊社代表は心を痛め、摂食障害の人々のための無料相談窓口を開設することにしました。

「認定心理士としてQ&Aサイトでアドバイス」をしてる…って

当ブログをご覧の方はごぞんじかと思いますが、「認定心理士」とは…

日本心理学会認定心理士とは大学における心理学関係の学科名が学際性を帯びてきて,必ずしも「心理学」という,直接的名称が使われていない場合が多いことから,心理学の専門家として仕事をするために必要な,最小限の標準的基礎学力と技能を修得している,と日本心理学会が認定した人のことです。

認定心理士とは – 公益社団法人 日本心理学会より

Q3:資格取得のメリットは何ですか?
A3:「心理学」という直接的名称が使われていない学部学科を卒業した場合でも,心理学の専門家として最小限の標準的基礎学力と技能を修得していることが証明できます。

Q4:認定心理士ってどんな仕事ができるのですか?
A4:認定心理士は心理学の基礎資格であり,職能の資格ではありません。大学で心理学を専門科目としているということは証明されますので,そのことを生かした仕事は出来ると思われます。

Q&A – 公益社団法人 日本心理学会より

簡単に言えば、学部で心理学を専門科目として大学卒業したということを証明するだけの資格なわけです。

もちろん、それは臨床心理学の専門家であることを証明するものではありません。で、Q&Aサイトでアドバイスするだけでは飽き足らず、摂食障害のための無料相談窓口を開設する、と。

最悪ですね。

そして、こういう批判に対する布石をしっかり打っているんですよね。

上記ニュースの中にはこう書かれています。

(注)カウンセリングを行うわけではありません。どのようにしたらよいかをアドバイスします。

カウンセリングの定義にもよりますが、アドバイスしている時点でそれはある種のカウンセリングなのではないかと思う訳ですが。

少なくとも「自分が本来やっちゃいけないことをやっちゃっている」自覚はあるようです。それだけになおさらタチが悪い。

もちろん、上記ニュース内では「臨床心理士」という言葉は一切使われておりません。とは言え、素人さんが「心理士」という言葉を見たら「臨床心理士」による無料相談なのかと勘違いする可能性は否定できません。

雨後の筍のごとく、この手のWebサービスが濫立している今日この頃ですが、ホント、何か対策しないとマズいと思いますよ。

結局、こういうのを潰していくためには名称独占とは言え「公認心理師」法案を一日も早く成立させる必要があるのだと思いました。その前にまずは選挙ですけどね。

関連記事

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生きております。 しかし何な

記事を読む

Reme クラウドファンディング

“心の専門家を身近にするQ&Aサービス”Reme(リミー)さんのパトロンになってみた

Remeさんがクラウドファンディングを開始! 2015年10月にβ版サイトをオープンし

記事を読む

Reme 第1回 臨床心理士向け研修会

【催眠】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加した!その2【臨床動作法】

さてさて昨日のエントリ、【長谷川明弘】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加

記事を読む

Reme 第1回 臨床心理士向け研修会

【長谷川明弘】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加した!その1【杉山崇】

Remeさん主催の初めての研修会! 去る4月24日の日曜日。東京都のど真ん中、千代田区

記事を読む

ノリで採用を決める人事担当者

心理臨床家の能力をアセスメントするのって難しいよねという話

タイトル書いてから思ったんですが、この話題って、論文検索すれば関連するテーマでいくつもヒットしそうな

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑