学習漫画 日本の歴史 小学館か集英社かどちらを買うか迷ってる

公開日: : 子育て , ,

少年少女 日本の歴史

我が家の娘も早いものでもう小6ですよ。

6年生になると社会の授業には歴史が含まれてくるわけです。

そんなこんなで、学習漫画の『日本の歴史』でも買おうかなと思っているのですが、今は色んな種類が出てるんですよね。

その中でも二本柱なのが「小学館版」と「集英社版」のようです。


主な特徴として、小学館版は1998年刊行でそれ以来大きな改訂はされていないのに対し(小学生時代に読んだ方も多いことでしょう)、集英社版は2010年刊行と最新の知見が載っているのが強みのようです。

ただ、大きな改訂をしていないというのはある意味で「決定版」なわけで、実際、このジャンルでは小学館版がベストセラーのようです。

対して、集英社版はレビューを見ると近現代なんかについては思想的に偏っているらしい…という噂も。

んー…迷うところですが、やっぱり小学館版でしょうかね。

ちなみに小学館の『学習まんが 少年少女日本の歴史1 日本の誕生 ―旧石器・縄文・弥生時代―』のKindle版は4月11日までの期間限定でお試し価格0円となっております。

とりあえずこれをダウンロードして子どもに読ませてみましょうかね。

しかし、全巻購入すると結構な価格になっていまいますが…いやいや、教育費をケチってはいけないですね。下の子も読むだろうし、購入します。ポチッとな。

2015/04/05 | 子育て , ,

関連記事

DQ6-3DS

次女と一緒にDS版DQ6やってます

ゲーム業界的にはドラクエIXフィーバー的なことがすっかり落ち着いた感じかと思いますが、そんな

記事を読む

交響組曲『ドラゴンクエスト4』

自分の「派手なクラシック音楽好き」の原点はひょっとしたらドラクエのオーケストラ版なのかもしれない

最近、ひょんなことから次女とドラクエをやっているのです。DS版の。 つい先日、4をクリ

記事を読む

子どもクッキング

次女のために子ども向け料理本を買ってみた

最近、次女が料理に凝っておりまして。それ自体は良いことだと思うのです。 ただ、何と言い

記事を読む

ちはやふる 第1巻

今さら『ちはやふる』にハマってしまったワタクシなのです

別に例の実写映画化からの…ではないのです。 ・「ちはやふる」末次由紀先生が語る、実写化

記事を読む

東京ディズニーリゾート便利帖第3版

次女と2人でTDLに行くことになったのでちょこっと調べてたら『東京ディズニーリゾート便利帖』の改訂版が出ていた

近々、小3の次女とワタクシの2人で東京ディズニーランドに行くことになりました。 3月生

記事を読む

新着記事

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
PAGE TOP ↑