Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

公認心理師法案が衆議院に提出されました

既に各所で話題になっておりますが、昨日、公認心理師法案が自民党・公明党・維新の党・次世代の党の4党により、衆議院に提出されました。

公認心理師推進ネットワーク(CPN)のサイトにもまとめられておりますが、こちらでも政治家の先生方のFacebook、Twitterを引用させていただきますよ。

自民党 河村建夫氏(Facebook

河村建夫氏Facebook

【公認心理師法案】
私が筆頭提出者である、「公認心理師法案」を原案通り、超党派で衆議院に提出しました。
昨年は、法案提出までこぎつけたものの、解散総選挙で廃案になりました。今国会中での成立を目指します。‪#‎臨床心理士‬ — 場所: 国会議事堂

自民党 山下たかし氏(Facebook

山下たかし氏Facebook

「公認心理師法案」を提出!
この法案は、昨年6月に提出し、衆議院の解散に伴い廃案になっておりましたが、満を持して本日再提出いたしました。
心の問題が複雑化・多様化する今日、国家資格によって裏付けられた一定の資質の持つ心理専門職が必要不可欠です。
今国会で成立できるよう全力で頑張ります!!

自民党 石田まさひろ氏(ブログ

石田まさひろ氏ブログ

本日、「公認心理師法案」を、衆議院に提出しました。ぜひこの国会で成立となってほしいものです。

公明党 古屋範子氏(TwitterFacebook

心理職を国家資格化する「公認心理師法案」を4党で衆議院に提出しました。10年以上この法案に取り組んでいます。国民の心の健康保持増進、心理職をめざす学生たちのためにも、今国会での成立を期して頑張って参ります。 http://t.co/UbJT7l9baW

Posted by 古屋 範子 on 2015年7月8日

維新の党 河野正美氏(Facebook

本日15時30分、自民党・公明党・維新の党・次世代の党で「公認心理師法案」を衆議院に提出致しました。偶然にも、我が党は、本日午前中「安保法制」に関する独自案を提出。こちらは速やかに委員会審議となりそうです。「公認心理師法案」に関しても、速やかな委員会付託と審議を願っています。

Posted by 河野 正美 on 2015年7月8日

そして、心理職界隈の皆様のブログでも…言うほど多くないのは、時代はブログからSNSに移ったのだなあという感じではありますが。

「公認心理師法案」が衆議院に提出されたようでねことひるね
公認心理師へ滑りこむにはねことひるね
祝 法案提出はらぶろ

これまでの経緯を考えると、まだ予断を許さない状況ではあると思いますが、それでも大きな一歩ですよね。

引き続き、動向を追っていきたいと思いますよ。

関連記事

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみて長くなりそうだったらまだ続く

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月19日だったので、約1ヶ月ぶり

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

浅井伸彦 著『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』を読んでもいないのに批評してみる

最初にご注意。記事タイトルにもガッツリ書かせていただきましたが、ワタクシはこの本を読んでおり

記事を読む

スクールソーシャルワーク実践技術: 認定社会福祉士・認定精神保健福祉士のための実習・演習テキスト

「公認心理師と名称が似ているから国家資格成立後に臨床心理士は使えなくなる」論を唱えてた奴は前に出なさい

これまで何度かこのブログでも話したような気がするんですが、私の妻は社会福祉士の資格保持者であ

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (1件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. 時々拝見させていただいて、勉強させていただいております。少し気になるページがあってメッセージを送らせていただきました。心理職情報サイト(www.japanpsych.com)というもので、心理職の方々をつなげたり仕事を紹介するサイトのようです。今年度卒業なので就職先を探すのにありがたいかもしれないと思う一方で、誰が運営しているのかが不明で少し不安です。
    大変恐縮ですが、このサイトについて何かご存知のことがあれば教えていただきたいのです。自身で調べるのが第一とは存じますが、ロテ職人さまがお持ちの心理の世界の様々な情報はすぐに集められるようなものではないと確信しております。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑