Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

「経営学部卒で臨床心理士及び研究者になりたい」26歳ラムコさんからのご質問への回答

公開日: : 最終更新日:2016/01/04 臨床心理学 , , , ,

臨床心理士指定大学院対策 心理英語

2016年元日のエントリ、ワタクシ的には全くお正月感がありませんが明けましておめでとうございますに、ラムコさんという方から昨日コメントいただきました。コメントありがとうございます。

全文引用させていただきます。

経営学部卒で臨床心理士及び研究者になりたいと考えています。

26歳で京都大学大学院を受験しようと考えています。

実際難しいでしょうか評価お願い致します?

えーと、これはガチで答えちゃっていいんでしょうか?

答えちゃいますよ?いいですか?

端的にご回答いたします。

わかりません

これ以上のことは言えないです。

「評価お願い致します?」と言われましても、なにせ情報が少なすぎます。

「経営学部卒」とのことですが、どこの大学の経営学部なのでしょうか?「経済学部」じゃなく「経営学部」で大学入試の偏差値がそこそこ高いというと、国公立だと神戸とか横国とか、私立だと立教とか立命館辺り?偏差値が下の方だとそれこそ無数にあると思いますし、「経営学部卒」だけだとあまりに情報が少なすぎます。

そして仮に浪人・留年等をせずにストレートに22歳で大学を卒業していたとして、現在26歳ということで今は何をされているのでしょうか?

「臨床心理士及び研究者になりたい」とのことですが、臨床家一本でいくのか(職業としての)研究者(=臨床心理学者)を目指すのかでは、またずいぶんとライフコースも変わってくるのではないかと思います。「なりたい」という動機もわかりません。回答する立場としては、動機も結構重要だと思うわけでして。

関連して「なんで京大大学院?」という疑問もあります。「臨床心理士及び研究者になりたい」だけなら、京大である必然性はないと思います。研究テーマなんかはどう考えてらっしゃるのでしょうか?

以上を踏まえると、やはり「わかりません」という回答しかできないですごめんなさい。

ただ一つ言えるのは、この情報開示のみでまともな回答が得られると本気で考えてらっしゃのであれば、その状況判断のできなさから推測して

たぶん京大大学院は…というかある程度のレベルの大学院は難しいんじゃないですかね

という感じになるでしょうか。

あくまでも私個人の意見であり、別の意見を持たれる方もいるかもしれませんし、もう少し詳細な情報提供がなされるのであれば、また私の意見も変わってくるかもしれません。ただ、現時点ではそんな感じだということで。

あと、こんな雑な質問に対してこれだけ丁寧に回答しているのは、我ながら優しいなあと思った次第であります。

もし「もっと本気で現実的な回答が欲しいんだけど詳細な個人情報の公開は難しい」ということであれば、メールフォームよりご連絡いただけますと、お時間はいただくかもしれませんがもっとまともな回答が可能かと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生きております。 しかし何な

記事を読む

Reme クラウドファンディング

“心の専門家を身近にするQ&Aサービス”Reme(リミー)さんのパトロンになってみた

Remeさんがクラウドファンディングを開始! 2015年10月にβ版サイトをオープンし

記事を読む

Reme 第1回 臨床心理士向け研修会

【催眠】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加した!その2【臨床動作法】

さてさて昨日のエントリ、【長谷川明弘】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加

記事を読む

Reme 第1回 臨床心理士向け研修会

【長谷川明弘】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加した!その1【杉山崇】

Remeさん主催の初めての研修会! 去る4月24日の日曜日。東京都のど真ん中、千代田区

記事を読む

ノリで採用を決める人事担当者

心理臨床家の能力をアセスメントするのって難しいよねという話

タイトル書いてから思ったんですが、この話題って、論文検索すれば関連するテーマでいくつもヒットしそうな

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑