Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

「心理・精神医学本」 一覧

岡田美智男著『弱いロボット (シリーズ ケアをひらく)』

書店で見かけて気になった本です。 こちら。 弱いロボット (シリーズ ケアをひらく)posted with ヨメレバ岡田 美智男 医学書院 2012-08-24 Amazon楽天ブッ...

続きを見る

【ご恵送】姜昌勲著『あなたのまわりの「コミュ障」な人たち』【ありがとうございます】

またまた姜先生からご著書をお送りいただいちゃいました。 ものすごいハイペースで本を出されている姜先生。今年になってから…いや、4月以降で3冊もお送りいただいてます。 ・【ご恵送】姜...

続きを見る

数井みゆき編著『アタッチメントの実践と応用 医療・福祉・教育・司法現場からの報告』

実は昨日はこれを紹介したかったのですが、出版社のサイトでアレが目についてしまったので先にご紹介した次第。 こちらですよ。 アタッチメントの実践と応用 医療・福祉・教育・司法現場からの報告p...

続きを見る

北大路書房から面白げな本が出てる&これから出る〜アスペ当事者本、SV本、そしてエビデンスベイストな力動的心理療法

書店でこちらの本を見かけたのです。 アスペルガーと定型を共に生きる: 危機から生還した夫婦の対話posted with ヨメレバ東山 伸夫,東山 カレン 北大路書房 2012-07-24 ...

続きを見る

『投映法研究の基礎講座』の感想を書いてみる

先日お送りいただきましたこちら。 投映法研究の基礎講座posted with ヨメレバ津川 律子,岡 隆,黒田 浩司,小山 充道,高橋 依子,中島 ナオミ,秦 一士,羽生 和紀,安井 知...

続きを見る

【ご恵送】津川律子編著『投映法研究の基礎講座』【ありがとうございます】

ちょうど「これは欲しい!」と思っていた本をお送りいただいてしまいました! 投映法研究の基礎講座posted with ヨメレバ津川 律子,岡 隆,黒田 浩司,小山 充道,高橋 依子,中島...

続きを見る

【誰向けの】「イギリス こころの臨床ツアー」発売記念 スライド&トークショー【イベント?】

星和書店さんのサイトにてこんな告知が。 「イギリス こころの臨床ツアー」発売記念 著者 丹野義彦(東京大学総合文化研究科教授)さん スライド&トークショー 地球の歩き方 こころの臨床版...

続きを見る

【ご恵送】姜昌勲著『他人とうまくいかないのは発達障害だから? 「どうしたらいいの?」に効く行動のヒント』【ありがとうございます】

またまたお送りいただいてしまいました。著者の姜さん、出版社の担当の方、どうもありがとうございました! 周りから浮いていると思ったら、それは大人の発達障害が原因かもしれません。発達障害...

続きを見る

心理臨床学会の学会誌バックナンバーにまつわる色々とか

日本心理臨床学会の会員の皆様におかれましては、既にお手元に『心理臨床学研究 論文執筆ガイド』なる冊子が届いていることと思います。そちらの中身に関してのツッコミはとりあえず置いておきまして、今回取り上げ...

続きを見る

2012年第2四半期売れ筋ランキング

昨日も言いましたが、7月に突入しました。ということはつまり、今年ももう半分過ぎてしまったということです。残るのは後悔ばかり… …なーんてことにならないよう、今年下半期も色々がんばっていきましょう...

続きを見る

【感想を】宮脇稔編著 百田巧/山﨑勢津子著『精神科リハビリテーションの流儀』【書きますよ】

先日お送りいただきましたこちら。 精神科リハビリテーションの流儀―援助者必携デイリーケアのエッセンスposted with ヨメレバ宮脇 稔,山崎 勢津子,百田 功 文光堂 2012-06 ...

続きを見る

Prifitera, Saklofske, Weiss (編) 上野一彦(監訳)『WISC-IVの臨床的利用と解釈』が一般書店では販売してない件

日本版WISC-IVが出たのって2010年12月だったんですね。もう1年半も経ってるのか…個人的にはもっと最近のような気がしてたのですが。そう考えると、子どもの心理臨床実践に携わる方の中には既にお使い...

続きを見る

【ご恵送】『精神科リハビリテーションの流儀』【ありがとうございます】

お送りいただきました!…やっぱりご紹介遅れてしまい申し訳ありません。 編著者の宮脇先生、出版元の文光堂様、お送りいただきどうもありがとうございました。 じっくりと拝読させていただき...

続きを見る

リサ・ルイス, ケイ・ケリー, ジョン・G・アレン(著)神谷 栄治 (訳)『トラウマを乗り越えるためのガイド マインドフルネスとメンタライゼーションの実践』を読んでみよう

先日のエントリ、【ご恵送】『トラウマを乗り越えるためのガイド マインドフルネスとメンタライゼーションの実践』【ありがとうございます】でちょこっとご紹介させていただきましたこちら。 トラウマを乗り...

続きを見る

【ご恵送】『トラウマを乗り越えるためのガイド マインドフルネスとメンタライゼーションの実践』【ありがとうございます】

お送りいただきました!(と言っても送っていただいたのはちょっと前なのですが…遅くなってしまってすみません) 翻訳された神谷先生、出版元の創元社様、どうもありがとうございました。 拝...

続きを見る

【感想を】姜昌勲著『児童精神科医が教える 子どものこころQ&A70』【書いてみる】

先日お送りいただきました、こちらの本。 児童精神科医が教える 子どものこころQ&A70posted with ヨメレバ姜 昌勲 遠見書房 2012-04-25 Amazon楽天ブックス7n...

続きを見る

【ご恵送】『児童精神科医が教える 子どものこころQ&A70』【ありがとうございます】

12/04/13のエントリ、【20%オフもあるよ】姜昌勲著『児童精神科医が教える 子どものこころQ&A70』でご紹介したこちら。 児童精神科医が教える 子どものこころQ&A70poste...

続きを見る

『こころの治療薬ハンドブック 第8版』が出ますよ

現在、Amazonさんで予約受付中です。 こころの治療薬ハンドブック 第8版posted with ヨメレバ山口 登 星和書店 2012-04-27 Amazon楽天ブックス7netbk1...

続きを見る

『松木邦裕との対決』ってタイトルかっこいいよね

先日ツイッターでもつぶやいていたんですが、こちら、ようやくAmazonさんで予約開始です。 松木邦裕との対決posted with ヨメレバ細澤仁 岩崎学術出版社 2012-04-21 A...

続きを見る

【20%オフもあるよ】姜昌勲著『児童精神科医が教える 子どものこころQ&A70』

著者であるきょうさんのブログでも既に紹介されておりますが、いよいよ出るそうです。 「児童精神科医が教える子どものこころQ&A70」予約開始です!(特典つき!)(きょうクリいんちょうブログ) ...

続きを見る

相澤雅文・牛山道雄・田中道治・藤岡秀樹・丸山啓史編『教員志望学生のための特別支援教育ハンドブック』、栗原まな著『よくわかる子どもの高次脳機能障害』

考えてみたら興味はあるんですが、まあ縁がないのですよね。特別支援教育。 ただ、全く知らないのもどうかと思っている今日この頃、最近出たこちらの本を見つけたのです。 教員志望学生のための特別支...

続きを見る

自分の子どもが「見える」と怯えていたらどうします?そしてIPとして「見える」と怯える子どもがあなたの元へ来たら?

ちょっとした思考実験と言いましょうか。こちらを見ててふと思ったのですよね。 息子が「見える」と怯えます : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読...

続きを見る

2012年第1四半期売れ筋ランキング

なんだか毎年同じようなことを言っている気がしますが、もう4月です。今年も四分の一が終了したということです。 そんなわけで恒例のランキング、いってみたいと思います。 いきなりですが、5位は同...

続きを見る

熊倉伸宏著『面接法2』キター

2005年というと…今から7年前にご紹介していたこちら。 面接法posted with ヨメレバ熊倉 伸宏 新興医学出版社 2002-01 Amazon楽天ブックス7netbk1 初...

続きを見る

ヤーロムの『グループサイコセラピー―理論と実践』がどうもすげえっぽい

昨日から(というか正確には一昨日のプレコングレスから)明治大学にて日本集団精神療法学会第29回大会が始まりました。 私もそちらに参加しているわけなのですが、昨日、書籍販売コーナーをうろうろしてい...

続きを見る

『子どもの心と学校臨床 第6号 特集:大震災・子どもたちへの中長期的支援:皆の知恵を集めるソリューション・バンク』が出てた

既に遠見書房主さんのブログでも紹介されておりますが 【雑誌】子どもの心と学校臨床 第6号【震災の特集】(遠見書房 発行人ブログ「チラ裏」) こちら出てますね。 子どもの心と学校臨床 ...

続きを見る

有田秀穂著『人間性のニューロサイエンス』が欲しい…んだけど無理だからとりあえず読みたい

こちら、昨年の12月に出た本なんですが、書店で発見して「これは欲しい!」と思ったですよ。 人間性のニューロサイエンス―前頭前野、帯状回、島皮質の生理学posted with ヨメレバ有田 秀穂 ...

続きを見る

心理学のおもしろ漫画ブログ・サイコロジンの中の人の『ヒトのココロの不思議がわかる ココロ学入門』が面白そう

心理学のおもしろ漫画ブログ、サイコロジンさんの院生・研究室あるあるネタは非常にあるある度が高く更新も大変楽しみだったりするのですが、その中の人による新刊が出たそうな。こちら。 ヒトのココロの不思...

続きを見る

【これは】クーパー, M. 著 清水幹夫・末武康弘 監訳『エビデンスにもとづくカウンセリング効果の研究』【読みたい】

Amazonさんで予約受付中です。これは読みたいっす。 エビデンスにもとづくカウンセリング効果の研究―クライアントにとって何が最も役に立つのかposted with ヨメレバミック クーパー 岩...

続きを見る

『大人のADHDの認知行動療法<本人のためのワークブック>』『同<セラピストガイド>』

これ、最近見つけたんですが、出たのは昨年だったのですね。 大人のADHDの認知行動療法posted with ヨメレバS・A・サフレン 日本評論社 2011-12-01 Amazon楽天ブ...

続きを見る

精神疾患と認知機能研究会(編) 『精神疾患と認知機能―最近の進歩』を見て「欲しい!」と思ったんだけど…

こちら、書店でみかけたのですよ。 精神疾患と認知機能―最近の進歩posted with ヨメレバ精神疾患と認知機能研究会 新興医学出版社 2011-12 Amazon楽天ブックス7netb...

続きを見る

右サイドバーの「売れ筋ランキング」を「2010年」から「2011年」に変更しました

結構めんどくさい作業なわけですが、ようやくやりました。今年も1月中にできました。よく頑張った>自分 ちなみに元になったのはこちら。 ・2011年売れ筋ランキングTOP10 カウントダウン(...

続きを見る

下山晴彦・森田慎一郎・榎本眞理子『学生相談必携GUIDEBOOK―大学と協働して学生を支援する』

しかし今年も下山晴彦氏の多作っぷりは群を抜いているなぁ…とこの本を書店で見かけて思ってしまったワタクシなのです。 学生相談必携GUIDEBOOK―大学と協働して学生を支援するposted wit...

続きを見る

『ソーリー・ワークス!: 医療紛争をなくすための共感の表明・情報開示・謝罪プログラム』

書店で見かけた本です。気になったので、備忘録も兼ねてご紹介。 こちら。 ソーリー・ワークス!: 医療紛争をなくすための共感の表明・情報開示・謝罪プログラムposted with ヨメレバダ...

続きを見る

2011年売れ筋ランキングTOP10 カウントダウン(後半)

後半行きます。 いつものように需要があるかどうかわかりませんが、昨年、当ブログ経由でAmazonさんで皆様がご購入くださった書籍の売れ筋ランキングです。 昨日アップした前半を未読の方はまず...

続きを見る

2011年売れ筋ランキングTOP10 カウントダウン(前半)

当ブログをお読みくださっている皆様、遅ればせながら明けましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 お正月のワタクシはと言いますと、もうずっと病に伏せっておりました...

続きを見る

【読んでないけど】春日武彦著『援助者必携 はじめての精神科 第2版』【期待大】

第1版が出た当時、色んな所で絶賛され(当ブログでも何度かご紹介させていただきました)、そして多くの方がお世話になったであろうあの本の改訂版が出たのです。 援助者必携 はじめての精神科 第2版po...

続きを見る

雑誌『こころのりんしょう à·la·carte』休刊

らしいですよ。 最新号がこちら。 こころのりんしょうa・la・carte 第30巻4号〈特集〉ブレインジムposted with ヨメレバ五十嵐 郁代 星和書店 2011-12-25 ...

続きを見る

外山美樹著『行動を起こし、持続する力 ――モチベーションの心理学』

子育てをしていると、まあ色んなことに関して日々試行錯誤の連続なわけなんですが、ふと「心理学の知見では実際のところどうなの?」と思うことがあります。 え?そんなことも知らないのは、お前がちゃんと勉...

続きを見る

『統合失調症』第1巻・第2巻

書店で見つけてぱらぱら読んでみましたが、なかなか読みやすかったっす。 統合失調症 第2巻posted with ヨメレバ石郷岡 純 医薬ジャーナル社 2011-11 Amazon楽天ブック...

続きを見る

【市原悦子の】『幻聴妄想かるた』【読み札音声付き!】

09/12/10のエントリ、「幻聴妄想かるた」、そしてべてるねっとを発見したでご紹介した『幻聴妄想かるた』。あの時は企画をした精神障害者共同作業所「ハーモニー」が制作・販売までしていたわけなのですが、...

続きを見る

【動画が】木原秀樹著『240動画でわかる赤ちゃんの発達地図』【見たい】

これ、書店で見つけてちょろっと立ち読みしたのですが、書籍の中身よりもむしろ動画が見てみたいっす。 240動画でわかる赤ちゃんの発達地図―胎児・新生児期から歩行するまでの発達のつながりが理解できる...

続きを見る

藤山直樹著『精神分析という語らい』

先日の日本精神分析学会への参加の際、色々と心惹かれた書籍はあったのですが、唯一ゲットしたのはこちらでした。 精神分析という語らいposted with ヨメレバ藤山 直樹 岩崎学術出版社 201...

続きを見る

【絵本と】『こどもの心理臨床』【解説】

先日の日本精神分析学会第57回大会の会場でも、他の心理・精神医学系学会と同様、書籍コーナーはなかなかの盛況でございました。 その中でワタクシのココロをがっしりと捉えたのがこちらのシリーズ。 ...

続きを見る

『精神療法』Vol.37 No.5 DSM診断体系の功罪―操作的診断は精神科臨床に何をもたらしたのか

職場にあったので、とりあえずちらっと目次を見てみただけなんですが。こちら雑誌『精神療法』の最新号です。ちょっと面白そう。 精神療法 第37巻 第5号posted with ヨメレバ 金剛出版 2...

続きを見る

【最近の】東斉彰著『統合的観点から見た認知療法の実践』【岩崎学術出版社って…】

先日のエントリ、【なんか】井上和臣・友竹正人監訳 ベック, A.T.他 著『改訂第2版 パーソナリティ障害の認知療法 全訳版』【すごそう】でご紹介したアレに続き、同じ出版社で認知療法について扱ったこち...

続きを見る

【なんか】井上和臣・友竹正人監訳 ベック, A.T.他 著『改訂第2版 パーソナリティ障害の認知療法 全訳版』【すごそう】

興味ある人は既に購入済みだったりするかもしれません。刊行年月日は2011/08/29なんですが、私は最近、書店で発見しました。 こちら。 パーソナリティ障害の認知療法 改訂第2版 全訳版p...

続きを見る

津川律子・遠藤裕乃著『初心者のための臨床心理学研究実践マニュアル 第2版』

書店で見かけて「キター!!!!!」と思ってAmazonさんを見てみたら、「この本は現在お取り扱いできません」って…。出たばかりのはずなのに。予約分だけで在庫切れってことですか?それともまだ入荷してない...

続きを見る

小塩真司著『性格を科学する心理学のはなし』

現物は見ていないのですが、出版社のブログで紹介されていて大変気になった新刊です。 性格を科学する心理学のはなし―血液型性格判断に別れを告げようposted with ヨメレバ小塩真司 新曜社 2...

続きを見る

【タイトルが】滝川稚也著『実践 生徒を眠らせない性教育授業』【すげえ】

個人的に「性教育」と聞いて思い出すのは、ワタクシが小5くらいの時?の自分の母親のエピソードです。 これはもう全く自慢にも何もならないことなのですが、私は多分、小学校2年生くらいの時点で既にセクロ...

続きを見る


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑