「岩崎学術出版」 一覧

馬場禮子著『精神分析的人格理論の基礎』の改訂版が気になるのです

情報いただいたのは昨年です。ずーっと気になっていたのです。 改訂 精神分析的人格理論の基礎―心理療法を始める前にposted with ヨメレバ馬場 禮子 岩崎学術出版社 2016-03...

続きを見る

【ご恵贈】平井正三著『精神分析の学びと深まり―内省と観察が支える心理臨床』【感謝!】

今年最初のご恵贈本は、意外な(?)方からお贈りいただきました。 こちらでございます。 精神分析の学びと深まり―内省と観察が支える心理臨床posted with ヨメレバ平井正三 岩...

続きを見る

【最近の】東斉彰著『統合的観点から見た認知療法の実践』【岩崎学術出版社って…】

先日のエントリ、【なんか】井上和臣・友竹正人監訳 ベック, A.T.他 著『改訂第2版 パーソナリティ障害の認知療法 全訳版』【すごそう】でご紹介したアレに続き、同じ出版社で認知療法について扱ったこち...

続きを見る


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
PAGE TOP ↑