Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

「DSM-5」 一覧

【診療の】『DSM-5 診断面接ポケットマニュアル』【コンパニオン】

一昨日のエントリ、雑誌『臨床心理学』第15号第1巻の特集は「シリーズ・今これからの心理職① これだけは知っておきたい医療・保健領域で働く心理職のスタンダート」です…そして第14号第6巻を紹介し...

続きを見る

【DSM-5の】『DSM-5 精神疾患の分類と診断の手引』【ポケット版】

10月23日に出てたのですね。同僚の机の上にあるのを見て初めて知りました。 大学院生からベテランの皆様まで、必携のこちらです。 DSM-5 精神疾患の分類と診断の手引posted ...

続きを見る

『DSM-5 精神疾患の診断・統計マニュアル』がようやく出てました

今さら感はありますが、一応、以前Twitterにてご紹介はさせていただいておりました。 ついに来ました!“待望の日本語翻訳版”です 『DSM-5 精神疾患の診断・統計マニュアル』 htt...

続きを見る

森則夫・杉山登志郎・岩田泰秀(編著)『臨床家のためのDSM-5 虎の巻』

一昨日のエントリ、雑誌『こころの科学』174号 特別企画:自閉症スペクトラム(本田秀夫 編)でも触れましたが、やはり今、精神医学書界隈ではDSM-5関連書籍が熱いです。 その中でも現在、...

続きを見る


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑