心理・精神医学本

【あると】今日の治療薬【便利かも】

投稿日:

先日のエントリー、【ちゃんと】こころの治療薬ハンドブック【知っておこう】にいくつかコメントいただきましたが、その中でSeptember_moonさんとうたこさんからお薦めいただいたのがこの本です。

今日の治療薬―解説と便覧 (2005)
水島 裕

南江堂 2005-01
売り上げランキング : 171
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ロテ的お薦め対象:大学院生~現場の人;臨床実践であると便利な本
私も何年か前のバージョンと、あとやはり数年前のCD-ROM版持ってます。非常に便利なんですが、基本的に全ての科で用いられる薬を網羅しているので、毎年アップデートする…ということは、自分の持っている版がどんどん古くなっていくという欠点はあるものの(さすがに心理職が毎年買い換えるのは現実的ではないですよね)、それでもまあこれ1冊あれば必要十分といったところでしょうか。
私も久しぶりに買おうかなぁと思ったり。

この記事を読んで(・∀・)イイ!!と思ったらクリックを!→人気blogランキング

-心理・精神医学本

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.