心理・精神医学本

【タイトルと装丁で】劇的な精神分析入門【ジャケ買い決定】

投稿日:

もうね、タイトルと装丁でやられてしまいましたよ。

劇的な精神分析入門 劇的な精神分析入門
北山 修

みすず書房 2007-04
売り上げランキング : 2593

Amazonで詳しく見る by G-Tools

みすず書房のページよりコピペ

「心の台本を読む」「治療室楽屋論」など、人生の営みを演劇的なものと捉えてみること、そして〈私〉の心の台本に気づき、読み取り、かみしめること。かつて舞台人として楽屋を愛した著者の、独創的で体験的な〈私〉の時代の精神分析論。

舞台人って…演劇もやってたんですか?(それともミュージシャンとしての「舞台人」ってこと?)
ともあれ、読んでみたいじゃないですか。
これなんかと同じ感じで

精神分析という営み―生きた空間をもとめて 精神分析という営み―生きた空間をもとめて
藤山 直樹

岩崎学術出版社 2003-09
売り上げランキング : 169526
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

じっくり読み進めたい本でございますね。
興味のある方はどぞー。

ポチっとクリックして順位を確認後戻ってきていただけると大変ありがたかったり学問・科学ランキング

-心理・精神医学本

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.