心理・精神医学本

【高いけど】きょうだい関係とその関連領域の文献集成【スゴイ!!】

投稿日:

なんだかスゴイ本を見つけてしまいました。
欲しいです。でも買わないです。高いので。
自分の研究テーマがこれだったら絶対購入決定です

きょうだい関係とその関連領域の文献集成〈1〉総合目録編 きょうだい関係とその関連領域の文献集成〈1〉総合目録編
白佐 俊憲

川島書店 2006-06
売り上げランキング : 659066

Amazonで詳しく見る by G-Tools

きょうだい関係とその関連領域の文献集成〈2〉論述紹介編 きょうだい関係とその関連領域の文献集成〈2〉論述紹介編
白佐 俊憲

川島書店 2006-06
売り上げランキング : 594166

Amazonで詳しく見る by G-Tools

きょうだい関係とその関連領域の文献集成〈3〉研究紹介編 きょうだい関係とその関連領域の文献集成〈3〉研究紹介編
白佐 俊憲

川島書店 2006-06
売り上げランキング : 578912

Amazonで詳しく見る by G-Tools

きょうだい関係とその関連領域の文献集成 (4) きょうだい関係とその関連領域の文献集成 (4)
白佐 俊憲

川島書店 2006-06
売り上げランキング : 777945

Amazonで詳しく見る by G-Tools


川島書店のサイトよりコピペ。
きょうだい関係とその関連領域の文献集成〈1〉総合目録編

この文献集成刊行の主目的は、少子高齢化社会が進行する中で、きょうだい関係に焦点をあて、埋もれている関連文献の発掘・整理・紹介を行い、関連の研究に寄与すると共に、21世紀の家族関係のあり方を考える上での参考資料を提供し、また、きょうだいの存在意義や子育てのあり方を考えるための有効な資料を提供しようというものである。

きょうだい関係とその関連領域の文献集成〈2〉論述紹介編

第Ⅱ巻は、概観編・紹介編・索引編の3部構成で、きょうだい関係の概観にはじまり、次には第Ⅰ巻に収録した文献のうち、比較的記述の分量の多いものを、著書を中心に主要な論述の161(関連掲載を含めると187)を選び、できるだけ客観的な形で内容を紹介した。また、詳細な表題・見出し索引、事項索引、著者名・人名索引を付して利用しやすくした。

きょうだい関係とその関連領域の文献集成〈3〉研究紹介編

第Ⅲ巻の本巻は、概観編で、きょうだいに関する研究の「歴史的展望」と「研究実施上の諸問題」について諸論究の内容を概観し、紹介編では、第Ⅰ巻収録の文献およびその後に収集した文献のうち、観察・調査・検査・実験等の実証的研究が行われたもので、紀要・学会誌に掲載の論文を中心に主要なもの164(関連掲載を含めると245)を選び、できるだけ客観的な形で内容を紹介した。また索引編においては、様々な角度からの利用に応えるために、表題・見出しの索引から詳細な事項索引、著者名・人名索引を収めた。

きょうだい関係とその関連領域の文献集成 (4)

第IV巻の本書は、第Ⅰ巻に収録した文献およびその後に収集した文献などについて、第Ⅰ~皿巻とは異なる観点または補う観点から資料を整理・分析して紹介するものである。内容は、きょうだいに関する用語をまとめた「関連用語編」、また同様に関連のことわざ類をまとめた「ことわざ編」、これまでに取りあげた辞書類の中から関連の用語を解説しているものを選び、効率的利用のために再編集した「辞書項目編」、きょうだいが題材の文学作品を紹介する「文学作品編」、さらに最も多くのページを充てたのは「調査項目編」で、きょうだい関連領域の研究で使用された質問紙形式の調査・尺度・検査を中心に選び、できるだけ具体的な形でその項目内容を紹介した。

第II巻の概観編なんかはきょうだい関連研究をするのには必須でしょうし、個人的には第IV巻がおもしろいです。「きょうだいに関する用語」とか「ことわざ」とか「辞書項目」とか「文学作品」とか。しかも質問紙まで!
この分野で卒論・修論を書こうと思っている人なんかも絶対持ってた方がいいと思います。
・・・・・・・・・・
って若干興奮気味に書いた後で気づいたんですが、きっとこの分野に興味がある人は既にチェック済みですよねorz
…一応、万が一知らない方がいらっしゃったら是非ともご参照くださいませませ。

ポチっとクリックして順位を確認後戻ってきていただけると大変ありがたかったり学問・科学ランキング

-心理・精神医学本

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.