資格問題

ウソついてまで資格欲しいもんかなぁ…

投稿日:

えーとですね、この話、一応当事者から聞いたお話でございます。
ネタ元は割と信用できると思っている人なのでわたくし的にはかなり信憑性の高い話なのですが、あくまでも伝聞でありその真偽は定かではない…という前提でお読み下さい。ついでに内容は話題の本質が変わらない程度に改変しているかもしれませんし、していないかもしれません。色々な事情がありまして、その辺もご了承くださいませ。
さてさて…
今年の臨床心理士資格試験も1次の合否が判明し、いよいよ2次の面接を待つばかりとなりました。受験生の皆さんにおかれましては、色々と不安なところもあるかと思います。
まあ、面接なんてかなり色んな変数が関わってくる場面であり、その変数は統制しようがないところも多々ある…つまり「ぶっちゃけ試験官の当たりはずれってあるよね」という話だったりするわけですが、とりあえず能力のある人は合格して欲しいと思いますし、能力のない人はガシガシ落としていただけたらと思っております。
で、その「聞いた話」なんですが、わたくしの生息地の近く(近くでもないかなぁ…微妙)に、内地留学の教員の方を割と多く受け入れている教育色の強い指定大学院があるんですね。で、指定大学院を修了したら、そりゃ心理士試験受けますわな。
ここからは本当かどうかは真偽が微妙なところですが、現役教員の人って面接時に「資格取得後は教員の職はどうするか」という質問をされることが多いのだそうで
で、一説によると「教員辞めます」と言ったら合格、「辞めます」と言えなかったら不合格なんじゃねーか?というのがあるのだそうな。
なんかおかしくないですか?つか明らかにおかしな話ですよね?
※言い忘れましたが、ここでいう「教員」ってのは「大学教員」ではないです。念のため。


ちなみにその質問に対して「教員辞めます」と答えた人で、資格取得後、実際に教員を辞めた人ってのはいなかったのだそうな。
なんだそりゃ?
・・・・・・・・・・・・
私は別に「教師は聖職者だからウソなんかついちゃダメ!」なんてことは言いませんよ。ケースバイケースで「嘘も方便」って言葉は採用してもいいと思います(なんか便利な言葉ですよね)。
でもね、そこまでして資格欲しいもんですかね?そこまでして欲しい資格ですか?
そりゃ辞められない事情は当然あるでしょうよ。つかあくまでも内地留学なんだし、基本的には元の職場に戻るのが筋ってもんですよね。
でもそこでなんでウソつくんですか?何か後ろめたいところでもあるんですか?
そういう人たちは自分の生徒にも「資格取得のためにはウソついてもオッケー」って教育するんですかね?あるいは生徒はそういうことしちゃダメだけど、自分はオッケー?
ウソついて資格ゲットできるなら、余裕でウソつく?
やっぱ変ですよね?
・・・・・・・・・・・・
もちろん、面接担当者の中には現役教員が臨床心理士資格を取ることをあまり好ましく思わない人もいるでしょう。でも、あえて現役教員でありながら資格を取得するという道を選んだのなら、そういう「あまり好ましく思わない人」達を納得させられる程度の説得力のある志望理由は持っておくべきなのではないですか?
というか、その程度の説得もできないのであれば資格取得しないで欲しいと思います。個人的には。
・・・・・・・・・・・・
で、実際この話題、信憑性はいかほどのものかやはり気になるところでございます。「私もそういう話し聞いたことあります~」とか「それガセだよ」とか「私は実際落とされましたorz」とか、ご意見・ご感想ありましたらどしどしコメントいただけたらと思いますよ。
関連エントリ:教師が臨床心理士資格を取得するということ(06/04/17)

1日1回クリックお願いします学問・科学ランキング

-資格問題

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.