臨床心理学

ケースカンファでどんなケースが扱われたのかネット上で公開していたのを注意したらストーカー扱いされたでござるの巻

投稿日:

※0:45追記あり
とりあえず問題となったエントリは削除されているのでリンク張っちゃいますわ。
オプティミスト
上記リンク先のブログにて、相談室のケースカンファでどんなケースが検討されたのかが書かれていたのですよ。
さすがにクライエントの個人情報やケースの詳細までは書かれておりませんでした。書かれてはいなかったのですが、以下のエントリを読めばとりあえずブログ主であるところのアンジェラさんの所属は一目瞭然ですわな。


心理行動臨床のプロになる!!!
魚拓もとっておこう。
(cache) 心理行動臨床のプロになる!!!
そこの相談室に来ているクライエントで、しかもそのカンファで検討された事例内容に当てはまる人がもし当該ブログを閲覧したら、まあ嫌な気持ちになりますよね?
これから大学院生としてトレーニングを受けるのであれば、そういうところに配慮する必要があるのではないですか?という内容のコメントを、私なりに相当丁寧な文体で書いたですよ。
で、その後見てみたら、問題のエントリは削除されておりましたが(あるいは登録者以外は閲覧禁止になっているだけかもしれません)、ブログのトップページにこんなことが書かれていたですよ。

一言メッセージ :しつこいストーカーが来訪。荒らされたのでDAYSで記事を書きます。FAN登録と友達登録で記事が見れます!新規はとりません

ふーん。
自分のことは棚に上げてしつこいストーカー扱いっすか?当該ブログにコメント投稿したのは初めてなんですけどね
そしてあのコメントを荒らし行為とみなす、と。相当丁寧な表現を心がけたつもりなんですけどね。
ふーん。
あのコメント書いた時点では自分のブログでこの件について言及するつもりは全くなかったのですが、私のあのコメントをもって「ストーカー扱い」「荒らし扱い」というのはあまりに不本意でしたので、公開させていただきますわ。ご自分の所属をブログで全世界に向けて公開しているということは、つまりその辺はバレても問題ないってことですよね?
たぶん、近くにいる人が見ればこの方が誰なのか、容易に特定できるでしょう。
で、この方の所属している先の大学院教員の皆様におかれましては、相談室のケースに関する情報の取り扱い、特にネット上における情報公開に関して、ある程度指導された方がよろしいのではないかと思われます。
って、それは当該大学院の方だけではなく、クライエントに関わっている全ての心理臨床家、および臨床家の卵の皆様全員に当てはまることなのですけれどもね。
※0:45追記
今見てみたら

一言メッセージ :こちらのブログはFAN限定にします。記事はDAYsで書いていきます(●^o^●)変態ストーカー対策です!新規FANはとりません♪

ということでストーカーから変態ストーカーにクラスチェンジだそうです。ありがとうございました。

よかったら…学問・科学ランキング

-臨床心理学

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.