雑記

少年の凶悪犯罪に臨床心理学的立場から言えること;追記

投稿日:

今朝のテレビのニュースを見ていたら、「犯人の少年はテレビゲームにのめり込んでいた」「将来はゲームクリエイターになりたいと言っていた」という報道があったが、だから何?という感想につきる。

 

そんなことを言ったら、俺だってテレビゲームにのめり込んでいたし(今も好きだし)、将来はゲームクリエイターになりたいと思っていたことだってあったっちゅーの。

 


暗に凶悪犯罪とテレビゲームの関連性を示唆するような無責任な報道は止めて欲しい。こういう報道はその関連性を明確にしないだけに、なおさら「だから何?」感は募るばかりである。


さて、今回の事件に関して色んなブログにトラックバック送ってみました。(まあ、もちろんアクセス数アップという目的もないわけではないんだけど)どんな反応があることやら。

これってトラックバック・スパムってやつ…じゃないですよね?前にも述べたように一応「なぜ?」といったような問題提起をしている所にのみ送ったつもりなので。実験的試みってやつで一つよろしく。

-雑記

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.