子育て

授業参観で写真やビデオ撮影するのってどうなのさ?

更新日:

先日、長女の小学校で授業参観がありました。

土曜日だったので、妻と私と次女とで行く予定だったのですが、前日から次女の体調が思わしくなかったため、私は次女とお留守番。妻が一人で行ってきました。

妻が帰ってきてから、授業の内容だったり長女の様子だったりについて色々聞いてたんですが、その中で「写真やビデオ撮影をしている親がずいぶんいた」ということも聞きました。

…授業参観で写真、ビデオ撮影ってどうなの?

授業参観の目的は色々あると思いますが、基本的には教師がどんな方針に基づいてどんな授業をしているのかを保護者に見てもらい、そして保護者は自分の子どもが普段学校でどのように授業を受けているのかということを見る…みたいなところなのではないかと思います。

運動会や遠足、あるいは学芸会(文化祭とか発表会とも)なんかのイベントとは違うわけですよね。

てか「なかなかそんな機会ないんだし、ちゃんと見てろよ」って思うんですけどね。

昨年度は私も授業参観に何度か行きましたが、やっぱり撮影している親は結構いましたし、もっとひどいのは私語をしてる親までいました。そんなんじゃ子どものことを注意したりできないんじゃないんでしょうか。

…ってな話、どっかで聞いたことあると思ったらこちらでした。

授業参観のビデオ撮影って常識知らず!?発言小町

お暇な人はコメント全部読んでみてください。賛否両論色々あってなかなか面白いです。

単純に「常識でしょ?」では済まされないのだなあ…と思うと同時に、もし今後もそのようにビデオ撮影している親がいたら自分はどうするだろうか?なんてことも考えたりしました。

今のところ、娘の学校では「授業参観時の撮影禁止」を学校側から言い渡されるということはないようですが、近隣の小学校ではそうした規定がなされているという話も聞いたりします。もし撮影している親が明らかに迷惑をかけたりしないのであれば…まあ白い目で見ておくくらいでもいいのかもしれません。他人にどうこう言うことでもないのでしょうかね?

ちょっとこの辺は今後も考えてみたいと思った次第であります。

-子育て

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.