臨床心理学

本日の(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル (((( @mixi@050630

投稿日:

6/14のエントリ、本日の1)(( ;゜Д゜)ガクガクブルブル (((( @mixiでもmixiのカウンセリング・心理職関連のコミュニティの驚愕すべき実態をお伝えしましたが、更にガクブルな状況が展開されているのでここにご報告したいと思います。


●驚愕その1…あまりにも普通にメールカウンセリング・チャットカウンセリングの話題が出ている
これ、トピックを立てた当人は今現在叩かれているんですが、無資格で(資格がありゃあいいってもんじゃないですけど)、「本音を引き出し」「クライアントに気づかせること」を目的としたカウンセリングメール・チャットを介して行っており、アロマテラピー!を組み合わせたりしているんだそうです。そのお方、難しい本は嫌い岩月謙司の講談社本がお好きだそうで…
それで

現在、オーソドックスにチャットカウンセリング3,000円/時間、メールカウンセリング1,000円/往復、面談カウンセリング5,000円/時間の料金設定にしています

って…(ちなみにこの人のサイトを見たところ「面談カウンセリング」はホテルのラウンジなんかで行うそうです)

ママン!恐いよ…

ここで彼の素敵なお言葉を引用してみましょう。

私にとってカウンセリングは自分の全人格を表していて、自分の人生の一部と考えているので、カウンセリングのスタイルと自分の価値観は同じなんです。

素敵です。

自分の経験だけでこの仕事ができるとも思っていません。私のクライアントは女性が9割以上なので、それだけではカウンセリングはできないと思っています。答えになっているかどうか分かりませんが、私はHPやブログを使って自分の考え方、価値観をさらけだしています。私のポリシーとして、クライアントが誰にもいえないこころの悩みを打ち明けてくださるのだから、自分もさらけだしたいと思っています。

素敵です。クライアントは女性が9割って素敵です(これは色んな要因があるんだろうけど)。
他の方も色々ツッコンでいらっしゃいますが「ネットで無料カウンセリングをやってる臨床心理士資格保持者」という方もいらっしゃいます。プロとしての自覚はあるんでしょうか?その方の発言も引用してみますよ。

ま、ネットで儲けが出ればプシ医お着きのカウンセラーにならなくて済むのですけどね(笑)ちなみにどこの指定大学院を出られていますか?この世界狭いですから知り合いかも知れませんね。よろしくです。私の得意分野は行動分析です。あと良くも悪くも認知屋です。

どこの指定大学院を出られていますか?という辺りでお里が知れてしまいますよ。なんだか皆さん「リアル妄毛先生ですか?」と質問したくなってしまうような方ばかりで…
このトピックで発言しようと思ったんですが、つっこまれてる方もつっこんでる方もあまりにも恐いので生暖かい目で見ながら放置してます(でも面白そうなんでそのうち書き込みするかも)。
●驚愕その2…卒論で質問紙調査をしているという学部生が「女子大なので男性サンプルが大幅に足りない」という理由でコミュニティで被験者を募っている
被験者を募って、しかもウェブ上で出来るアンケートサービスを使って調査を行ってます…って

ちょっと待て!

既に何人からかツッコミ入れられてますが、そもそもmixiのコミュニティみたいなところで調査する時点でサンプルが偏っていることに気がつかないのでしょうか?質問紙で調査を行うのと、ウェブ上で調査を行った結果が等価だと思っているのでしょうか?指導する教員は何やってんの?(ご本人によると「指導教授は元々放任主義な上、非常に多忙な方」で「心理学科の内部分裂があって、カリキュラムも不十分」だそうで…)。
このアンケートのページ、まだ消えてないんですが、データをそのまま使うわけじゃないですよね?ちゃんと皆さんのご意見を理解できていれば良いのですが…しかもご丁寧にそのアンケートのページ、アクセスした人全てがそれまでの集計結果を見られるという素敵仕様になってます。
驚愕その3…○○○○○○○○○○○○○○○○
ここでは書けませんが由々しき事態です。早急に対応したい気持ちは山々なんですが、余裕がありません。でもこれは何とかしたいと思います。メールで知らせてくださった方、ありがとうございました。
ええと、まだまだツッコミたいことは山のようにあるんですが、キリがないので今日はこの辺で。

この記事を読んで(・∀・)イイ!!と思ったらクリックを!→人気Blogランキング

References   [ + ]

1. (( ;゜Д゜

-臨床心理学

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.