心理・精神医学本

2008年第2四半期売れ筋ランキング

投稿日:

3ヶ月に一度のこの企画。これを書くと「あぁ、もう今年も第n四半期終わったのね…」となんだか複雑な気分になってしまうわけです。
ちなみに第1四半期のランキングはこちら。
2008年第1四半期売れ筋ランキング(08/04/03)
で、実はこの第2四半期、思うところがあってあんまり書籍の紹介は熱心にしていなかったのですが、まあその辺はしっかり反映した結果となっております。
つか、おかげさまでそれなりの数はお買い上げいただいているのですが、TOP5までいくと票が割れすぎて第5位に何点入るんだ?という感じになりますので、今回はTOP3でいきます。
ではチェケラ。


第3位

精神分析的心理療法の実践―クライエントに出会う前に 精神分析的心理療法の実践―クライエントに出会う前に
馬場 礼子

岩崎学術出版社 1999-09
売り上げランキング : 35954
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

第1四半期の3位から変わらず。そして当ブログ的大ベストセラーであり今さら詳しい解説は不要?な一冊。未読の方は読むべし。
そして、この本の続編?というか、恐らくこの本を読む上で前提になりそうな1冊が近々出るような気がしますので、これまたチェケラという感じであり、私も読んだらご紹介するかもです。
・・・・・・・・・・
第3位

日本版WAIS‐Rの理論と臨床―実践的利用のための詳しい解説 日本版WAIS‐Rの理論と臨床―実践的利用のための詳しい解説
小林 重雄

日本文化科学社 1999-01
売り上げランキング : 22055
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

WAIS-IIIの日本語版が出てからもう結構立ちますが、未だにこの本の需要は高いっぽいです。つか、第1四半期はランク外だったのが大躍進。
安直に「とりあえずプロフィール分析やっとく?」的な使い方をするのでなければ、WAIS-III時代になっても価値が下がるということはないです。
WAISを使うのであればあらゆる現場で使える1冊。
・・・・・・・・・・
第1位

面接法 面接法
熊倉 伸宏

新興医学出版社 2002-01
売り上げランキング : 31168
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

2ランクアップ。そしてなぜかこの本だけが突出して売れてます。なんで?
心理臨床家にも精神科医にも、な1冊です。読んでない人はとりあえずどぞー。
・・・・・・・・・・
ってな感じで、第3四半期はちょっとがんばって本のご紹介ができれば、なんて思っています。
皆さんの参考になれば幸いです。
がんばります。

そして1日1回ポチっとクリックして順位確認後戻ってきていただけるともっとがんばれます学問・科学ランキング

-心理・精神医学本

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.