臨床心理学

首都圏臨床心理学系大学院合同勉強会&関西カウンセリング研修会心理臨床家を目指す学生の集い

投稿日:

木製の机

昨日、Twitterのタイムラインでこんな勉強会についての情報を目にしました。

http://sgcp.web.fc2.com/index.html
首都圏臨床心理学系大学院合同勉強会

代表挨拶から引用してみます。

第一の目的は、学生相互のネットワークを構築すること。

第二の目的は、第一の目的を通して、臨床心理学の幅広い知識や価値観、情報を共有すること。

第三の目的は、各参加者が主体的に自由に考え行動していけるようになること。

ということで、なかなか良さげな勉強会ですね。

私が大学院生だった頃よりも、SNSなどネット上のインフラの発達により、学生同士が格段につながりやすくなっているのでしょうかね。うらやましいことです…

…でも、ダメ院生だった自分は、当時こういう集まりがあったとしても参加してたかどうかはかなり怪しいところです。

ともあれ、勉強したいと思っている方にとってはいい時代になったものだなあと思います。

活動の記録を見ると、第1回が昨年の9月、次回第6回が今月23日ということで、外部講師も呼んだりしつつかなりハイペースで頑張っていらっしゃるようです。

今月の勉強会は明治学院大学教授の金沢吉展氏を講師に呼んで、倫理についての講義をするのだそうな。

近隣の大学院生で興味がある方はアクセスしてみてはいかがでしょうか?

そして関西でも同様の勉強会があるみたいで。

http://pcstsudoi.blog20.fc2.com/
関西カウンセリング研修会 心理臨床家をめざす学生の集い

こちらは、勉強会の開催については2009年11月がもっとも古い情報で、それなりに歴史のある集まりであることがわかります。

2014年最初の定例勉強会は2月8日、社会医療法人ペガサス馬場記念病院の臨床心理士、梨谷竜也氏を講師として、「脳から考える心理臨床」というテーマで行われるとのこと。

2014年2月定例勉強会のお知らせ

そんなわけで、こちらもお近くにお住まいの院生の方はチェックしてみるとよろしいのではないかと思います。

院生の方は学内の勉強会だったりもあるでしょうに、こうして外部の勉強会まで出て行こうというのは、やっぱりすげえなあと思います。

見習わねば!

…ちなみに今回、当ブログでご紹介する件につきましては、各勉強会の担当者の方に全く許可をとっておりませんので、何か問題がありましたらすぐに修正する所存でございます。

担当者各位におかれましては、どうぞよろしくお願いいたしますです。はい。

-臨床心理学
-,

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.