スクールカウンセラー

SC予算ガッツリ削られて大変っぽい

投稿日:

昨日のエントリを受けてだと思いますが、メールフォームにてタレコミいただきました。
中学校の教員でSCの窓口を担当されている方だそうです。
以下、引用ですがフェイクを入れるため若干本文を改変させていただきます。

SCは地方では絶対数が少ないのは確かにそうですが、私の在住する某地方県では、予算が大幅に削られ、10人近くSCが昨年度に比べて減少しました。

ですよねえ。


…えーと、以下の部分を掲載すると、恐らく地方がかなり限定されてしまうと思いますので引用できないのですが(えー?)、ざっくりまとめると臨時の業務なんかでSCの派遣要請があった際、相当その派遣期間が限定されてしまうのだそうな。

担当の指導主事にえらい勢いで怒られました。言われるまで知りませんでしたが、昨年度ダブルブッキングがあって、よくないんだそうです。で、「県の指定に従えないなら派遣しない」、「運動会が授業日ならその日にしろ」、「事故があっても保障しない」などと、無茶苦茶言われました。

県の担当者もここまで意地悪を言わなければいけないほど、大変なんでしょうか。ということで、予算が削られている地方からの発信でした。

んー。私のいる地方でも何か似たような話を聞きますです。
んで、恐らく削られた分の予算が今後スクールソーシャルワーカーにまわっていくんじゃないかということも予想されますが、その辺まだ過渡期であり、絶対的に人員不足ってことになっているんじゃないでしょうか。
こういう生の声を聞くと、危機感ってのが募るわけなんですが…現場のSCの人たち(特に専業でSCやってる人)はいかがなのでしょうかね。
引き続きタレコミおまちしておりますよ。タレコミの際はメールフォームからよろしくです。

1日1回ポチっとクリックして順位確認後、戻ってきていだけると、いっそう仕事がんばれそうな気がします学問・科学ランキング

-スクールカウンセラー

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.