心理・精神医学本

本日の「勉強になります」

更新日:

ぼんじゅーる(←あさっての方向を見ながら)!ロテ職人です。
昨日のエントリー、【今日も】ドラゴン桜【漫画かよ!】で、今週号の週刊モーニング(講談社)に掲載されている漫画『ドラゴン桜』の中でピアジェの発達段階説が引用されている件についてご紹介したところ、lateral55 さんから
> ピアジェの発達段階説は正しくないこと,特にここでは,固定された
> 発達段階などないことはほとんどの研究者の意見ではないでしょうか
とのコメントいただきました。
恥ずかしながら自分の発達心理学観が非常に古いのだということを思い知らされてしまった次第であります。他にdecoさんからは書籍のご紹介いただき、ドナママさんからは補足コメントもいただきました。
結局、自分の勉強不足ということではあるのですが、日常の業務や(狭い分野での)自分の研究に追われていると、どうしても他の心理学の分野に関する知識は疎かになりがちです(少なくとも私自身はそうです)。自分の無知が露呈してしまうのはそりゃあ恥ずかしいではありますが、こうした形で「知らないことを教えてもらえる」というのは非常にありがたいことだなぁと思ったり。
lateral55さん、decoさん、ドナママさん。ありがとうございました。他の皆様も私の書いていることに間違いなどありましたら、どんどんご指摘いただけたらと思います。
ということで自分で買うためにdecoさんからご紹介いただいた(ドナママも「教科書にしたいくらい」ご推薦の)本へのリンクを張っておきますよ↓

発達とはなにか
永野 重史

東京大学出版会 2001-06
売り上げランキング : 235,033

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ロテ的お薦め対象:ロテ職人お前が読んどけ
「研究者」を自称するんだったら幅広く勉強しないとなぁ…と思った午前7時。
そんな私のブログですが、皆様の応援のお陰でランキングの方は絶好調でございます。こちらもよかったら見てやってくだちい。
さて、今日がんばれば明日は休みですよ。それなりにがんがりましょう!
(…でも今週末は仕事を自宅に持って帰らにゃならん悪寒が…orz)

ロテ職人もっと勉強しろよ!と思ったあなたはクリックを!→人気blogランキング

-心理・精神医学本

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2020 All Rights Reserved.