PC・インターネット

Windows7と次期マイマシンと銀行貯金

投稿日:

Gigazineにこんな記事が。
マイクロソフトの次期OS「Windows 7」、10月22日に発売されることが決定Gigazine

Windows7開発者ブログの記事によると、Windows 7のアメリカでの発売日が10月22日に決定したそうです。これまでは11月末のホリデーシーズンに発売されると見られていたので、約1ヶ月発売が早くなることになります。

Windows7の評判は良いので(Vistaと比較して格段に)、結構楽しみだったりするのです。
つか、新しいPCを購入したいのです。現在使用しているワタクシのメインマシンであるところのVAIO typeSはもうすぐ購入後丸4年。
ノートPC注文しました(05/07/18)
まだ元気に稼働中でありますが(大変なこともありましたが)、突然壊れてもおかしくない時期にさしかかっているのではないかと思うです。そして、突然壊れられてしまうと、これはワタクシのお仕事上、結構死活問題だったりするのです。
で、Vista搭載PCは避けたいという理由もあり、ちょっとUMPC(ネットブック)を買おうかと思っていたです。
UMPC(ネットブック)ストア
そこでふと思ったです。「自分の趣味って何だ?」と考えてみた時、「子育て」や「妻の相手」なんてのはまあさすがに「趣味」って感じじゃないな、と。そうなってくると一番の趣味は、多分「PC・ネット」ってことになるな、と。
でもって「一番の趣味ならそこそこお金かけても罰は当たらないんじゃね?」とか思うようになりまして、そうなってくるとこれはハイスペックモバイルじゃねーかってことになりまして。色々やろうと思った時、やっぱUMPCだと不都合だったりすることもあるかな、と。


しかし、ハイスペックモバイルってことになると、問題となるのが先立つもの…はい。貯金せねばなりません。
割と最近、自分専用銀行口座を作って便利に使っているのですが、多分その口座にそのまま貯めようとしてもなんだかんだで使っちゃうんじゃねーかって気もします。
そんなわけでまた新しく銀行口座を開設することに。
新生銀行の口座を使ってみて、ネット銀行の便利さに目覚めたので今回もネット銀行で。色々サービスを比較検討して選んだのがこちら。
住信SBIネット銀行

新生銀行と同様、セブン銀行ATMが24時間手数料無料で使えるのがうれしい。目的別口座が作れるのでPC購入資金以外で貯金する必要が出てきた場合の管理も楽そう。他行宛の振込手数料が月3回まで無料ってのも色々便利です。
これで月々1万円プラスアルファくらいずつ貯金して、Windows7搭載機が発売、そしてセキュリティ関連のアップデートが落ちついた頃に15万くらいは貯まってんじゃないかと皮算用してみる。15万くらいあれば最高スペックとはいかないまでも、そこそこのもの、とりあえず自分が使いたいような用途で必要十分なものが購入できるのではないかと。
実は実際に買っていじり倒している時よりも、こういう「何を買おうか」って考えてる時の方が楽しかったりするんですけどね。そんなわけで、Windows7の動向だったりノートPCのスペックの進化だったりを見守りつつ、次期マイマシンについて色々と悩みたいと思います。

お暇でしたら順位確認後戻ってきていただけるとうれしっす学問・科学ランキング

-PC・インターネット

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.