グルメ 仕事 心理・精神医学本

オフィスTo-Kyo@品川近くできょう先生と飲んだ!

投稿日:

サムギョプサル!

ということでこの間の日曜日の夜、当ブログ宛にたびたびご著書をお送りいただいたりして大変お世話になっております、姜昌勲(きょう まさのり)先生、そして某編集さんとご一緒させていただく機会がありまして。

きょうまさのり オフィシャルサイト

そして、飲みついでに先日オープンしたばかりの「オフィスTo-Kyo 品川オフィス」の中もちらりと拝見させていただきました。

オフィス To-Kyo

いやー、なんかすごかったっす。

上記リンク先にもありますが、こちらがオフィスまでの地図。

えーとですね。あそこは「ダンジョン」です。当日、夜な上に雨が降っていたせいで「ダンジョン感」はおそらく3割増くらいになってたと思うんですが、すごい場所にありました。オフィスの前を通ってみるだけでも面白いかもしれません。

ただ「JR品川駅より徒歩1分」という言葉はまったくその通りで、そういう意味では大変アクセスがいいとも言えます。一度場所さえ覚えてしまえば、クライエントさんにとって、あるいはスタッフにとっての利便性も高いのではないかと思います。

…オフィス内の写真も撮らせてもらえば良かったなあ…と今、ちょっと後悔している私がいます。きょう先生がおっしゃるに、築数十年の建物らしいですが、中はこぎれいにリノベーションされており、広さの制約はあるもののなかなか使い勝手は良さそうでした。個人面接の他、グループ療法等にも力を入れて行きたいとの方針らしくそのためのスペースも十分確保できそうな感じでしたよ。

そうそう。オフィスのサイトを見ていただければわかりますが、現在スタッフ募集中だそうでして。

スタッフ募集 : オフィス To-Kyo

メンタルケアの重要性が認識されはじめた世の中で、ひとりひとりが心身ともに健康でいられるために何ができるだろうか、と考え、オフィスTo-Kyoを開設することにしました。思いを共有できる方々とぜひ協業したいと思っています。

臨床心理士の資格をお持ちの方、または取得見込みの方
児童思春期、発達障害の支援に情熱を持ちつつ冷静に行える方
認知行動療法の出来る方

いかがでしょうか?「きょう先生とコラボレーションしたい!」という方は、一度、実際にきょう先生とお会いしてお話しするだけでも何か得るものがあるかもしれませんよ。今は立ち上げの時期ですし「最初から作っていく」という面白さもあるかもしれません…面白さと同じくらいの大変さもあるかもですが。

で、きょう先生にお会いしてみての印象ですが、想像していた通りの方でした。バイタリティにあふれ、臨床に対しての情熱があり、そしてなにより非常に前向きな感じを受けました。なんというか「うさんくさくない」感じがいいですよね。ご自身が臨床心理士資格を持ってらっしゃるということもあり、心理職に対する理解があるのも本当にありがたいです。

某編集さんとも色々お話させていただき、たいへん楽しい時間を過ごさせていただきましたよ。

お店はオフィス近く(徒歩数秒)の韓国家庭料理店でした。

こちらは豚足。冒頭のサムギョプサルに続き肉・肉な感じ。アミの塩辛をつけて食しましたが、コラーゲンによって美肌になりました!

こちらは腸詰めの肉の代わりにもち米と春雨をつめた何か…そうだ。スンデという名前の料理。炭水化物祭…という感じでした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美味しく楽しいお食事&お酒を楽しむことができました!そしてガシガシと仕事と趣味を楽しんでらっしゃるきょう先生の姿を拝見し、ワタクシもがんばらねばなあと思ったのでありました。

-グルメ, 仕事, 心理・精神医学本
-, ,

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2022 All Rights Reserved.