仕事

久しぶりの学会、そして楽天トラベル

投稿日:

rakuten.gifbr.gif明日・明後日と福島県で行われる某学会に参加しようと思っています。考えてみると、自分が発表する、あるいはスタッフとして関わる以外の学会参加は久しぶりのような気がします。もし同じ学会に参加される方がいらっしゃったら私と遊んでください
さて、私はここ数年、学会参加の際には『旅の窓口』というサイトを使って宿泊施設の検索・予約をしていました。検索の使い勝手もいいし、口コミ情報も豊富だし、宿泊料金も結構安かったりということがあって、かなり愛用してました。学会の事務局の方で用意している宿泊施設に泊まるのも楽でいいんですけど、元来旅行好きなので、宿泊先を探したりするのが楽しいんですよね。


ところが、その規模が大きくなったことに目をつけた楽天によって、『旅の窓口』は吸収されてしまいました(現在は楽天トラベルになってます)。そして、今年の5月には、施設側が旅窓に払うシステム利用料を、それまでの宿泊料金の6%から利用形態に応じて7%~9%に引き上げるという計画が、楽天トラベルから発表されました。
もちろん、既存の登録施設はそれに反発。楽天トラベルとの契約を保留、あるいは他の宿泊予約サイトに移籍する施設が続々と増えてきました。その主な移籍先となったのが、『旅の窓口』を立ち上げた人が作った新しい宿泊予約サイト『ベストリザーブ』(現在はライブドアの子会社)です(関連記事:ITmediaニュース:ライブドア系宿泊サイトの加盟急増 楽天の値上げ追い風)。それに対抗するために楽天トラベルは一定期間手数料を値下げするという手に打って出てきました(ITmediaニュース:楽天トラベル、一定期間手数料値下げ 顧客離れ食い止め)。
私は今回の宿泊先は楽天で予約しました。今のところ登録宿泊施設は楽天の方がベストリザーブの倍近くあるそうですので、選択の幅も広がりますから。ただ、今後はどうしようかと思案中です。最近、楽天の一部店舗からクレジットカード番号を含む個人情報が流出したばかりですし(CNET Japan:楽天からクレジットカード番号を含む個人情報が初めて流出)(※しかし個人情報の流出がこれほど多いとなると、「もう流出するもの」と考えて自衛手段をとるしかないんでしょうかねぇ…)。
皆さんは宿泊先の予約はどうしてますか?参考にさせていただけたらと思います。

この記事を読んで(・∀・)イイ!!と思ったらクリックを!→人気Blogランキング

-仕事

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.