心理・精神医学本

今買おうと思っている本~メモ書き的に

投稿日:

これ欲しい。ちょっとお財布と相談してみます。

自分自身をみる能力の喪失について―統合失調症と自閉症の発達心理学による説明 自分自身をみる能力の喪失について―統合失調症と自閉症の発達心理学による説明
ラインハルト レンプ Reinhart Lempp 高梨 愛子

星和書店 2005-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

あたしゃ「チュービンゲン学派」とか難しいことはよくわかりませんが(←林家こん平風に)、「統合失調症と自閉症の発達心理学による説明」という副題が気に入りましたですよ。
先日ご紹介した『現代のエスプリ』巻頭の座談会では「アスペルガーをドイツ精神病理学の視点から捉え直す」という壮大な試みがなされていましたが(そしてそれはしっぱ(以下自粛)、この本では「学習障害」のドイツ的な捉え方が示されているとのこと。
なんだかんだ言って「力動精神医学」っぽい考え方、結構好きな私なのです。
も一冊。

そこが知りたい精神科薬物療法Q&A そこが知りたい精神科薬物療法Q&A
染矢 俊幸 渡部 雄一郎 下田 和孝

星和書店 2005-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Q&Aってのはいいですよね。(恐らく)実践に根ざした内容であり、我々も勉強になるかと。「なんでこのケースでこの処方?」なんて疑問に思った時に参照できる本(だといいなぁ)。
で、買わないと思うんですが気になる本がこちら。

食も心もマインドフルに―食べ物との素敵な関係を楽しむために 食も心もマインドフルに―食べ物との素敵な関係を楽しむために
スーザン アルバース Susan Albers 上原 徹

星和書店 2005-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

えーと…ひょっとして「マインドフル」な食が必要なのは私、ロテ職人だったりします?w
この本、読まれた方がいたら感想きぼん。

何かの参考になれば、是非ともポチッとワンクリックを!→人気Blogランキング

-心理・精神医学本

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.