臨床心理学

電話カウンセリングサービス『キキウェル』が色々とひどい件

投稿日:

キキウェル トップ画像

こんなの見つけたのです。

http://kikiwell.com/
(株)kikiwell|キキウェルメンタルヘルスサービス

まあ、ありがちな電話カウンセリングサービスなんですけどね。詳細は上記リンク先をご覧ください。

以下がそのカウンセラーの採用条件ですよ。

採用情報|キキウェルメンタルヘルスサービス

ライトカウンセラー採用条件

・一般社団法人日本ライトカウンセリング協会主催の「ライトカウンセラー養成講座」全コース受講終了後、認定試験に合格された方
・一般社団法人日本ライトカウンセリング協会の協会員であること
・18歳以上の方
・自宅の固定電話が利用可能な方
 (仕事用の電話番号は別にご用意します。新たに回線をひく必要はありません)
・自宅の固定電話が着信番号を表示する機種であること
・パソコンのメール、ワード、エクセルの基礎知識をお持ちで操作可能な方
・スカイプのアカウントをお持ちで利用可能な方
 (お客様との通信及び社内研修、会議で使用)
・当社ホームページに正面バストアップ写真の掲載が可能な方
・年に一度東京で開催される社内総合研修に参加できる方
 (交通費自己負担。社内総合研修への参加をもちまして採用の更新とします)

はい。出ました。

自前のカウンセラー養成講座を持っていて、そちらを修了することが採用条件になる、と。で、そのカウンセラー講座については「受講後にカウンセラーとして現場で働く道も!」を謳い文句にできる、と。

http://jlca.co.jp/index.html
日本ライトカウンセリング協会

「ライトカウンセラー」になるために、最短でベーシックコース24時間+プロコース8時間の計32時間です。受講料は最もリーズナブルなコースで合計19万4200円。

うーん。お手軽ですね。

2013年5月13日に放送された日本テレビ系『人生が変わる1分間の深イイ話』では「巷で噂の深イイお金儲け術」として取り上げられ

有明(東京)にあるキキウェルという会社では聞き上手なスタッフが話し相手になり愚痴を聞くというサービスを開始し、年商3500万円を売り上げていると紹介された。

[人生が変わる1分間の深イイ話]の番組概要ページ - gooテレビ番組より

だそうで。

この年商の内訳が気になるところです。これ、日本ライトカウンセリング協会の受講料なんかも年商に含まれてるんじゃないかと思うんですよね。

でもきっと、その内訳は公開されてないんだろうなあ(私が見落としているだけなので、どこかにありましたら教えてくださいませ)。

この手の「気軽にカウンセリング」の最大の問題点は、先日Twitterでもつぶやきましたが、カウンセラー側が「気軽に」仕事をやっちゃう可能性があるということだと思います。

「気軽に」カウンセリングを求めてきたクライエントの病理が、本当に「気軽に」扱えるようなものなのか、そのアセスメントは誰がどのように行うのでしょうか?

アセスメントも出来ないまま、電話カウンセリングを続けて、最終的には取り返しのつかないことになる…なんてこともあるかもしれません。

ひょっとしてその辺りは

Q どんな話をしてもよいのですか?
A どのようなお話しでも喜んでお受けいたします。お話の内容により、4つのコースに分かれておりますので、適したコースをお選びいただき、受付の時点で担当者にお申し付け下さい。ただし、利用規約に定められているとおり、公序良俗に反するお話、いやがらせ、猥褻・猥雑なもの、品性を欠くもの、聞き手に嫌悪感を与えるお話は固くお断りいたします。

よくある質問より

この「利用規約に反したのでお受けすることはできません」で終わらせられるように、逃げを打ってるんでしょうかね。

その他、色々とツッコミどころはあるんですが、個人的にツボったのはSランクカウンセラーwのこの方。

あさくらゆかりのプロフ - FC2プロフ

2007年より(株)kikiwellが運営するキキウェルメンタルヘルスサービスに所属。「聞き上手倶楽部」にて電話話し相手サービスのライトカウンセラーに。連続最長カウンセリング記録9時間50分の記録を持っています。

連続最長カウンセリング記録9時間50分」って、これは誇らしいこと…なんでしょうねえ。

ちなみに、このサービスについて知ったのはこちらのブログ記事でした。

【月5万円稼ぐ】在宅でも収入を得られるサイト7選!子育てと仕事の両立をらふらく^^ ~ブログで飯を食う~

4. 電話で愚痴や悩みを聞いて稼ぐ

キキウェルというサイトでは、電話で相手の悩みを聞いてカウンセリングすることで、収入を得ることができます。サイトでは、収入のモデルケースなども紹介していますので、確認してみてください。

こういうの読んで、本気にしちゃう人もいるんだろうなあ、と。そういう意味ではこんな紹介の仕方をしてしまうのは罪深いと思いますですよ。

そしてカウンセラー志望の皆様は、こういうのに騙されないようにして欲しいなあと思うわけでございます。

-臨床心理学
-, , ,

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2020 All Rights Reserved.