子育て 漫画・アニメ・ゲーム 趣味

自分の「派手なクラシック音楽好き」の原点はひょっとしたらドラクエのオーケストラ版なのかもしれない

投稿日:

交響組曲『ドラゴンクエスト4』

最近、ひょんなことから次女とドラクエをやっているのです。DS版の。

つい先日、4をクリアして、今は5をプレイ中です。

いやー、久しぶりにプレイしても色あせないっすよね。とにかくシナリオがホントに良い。セリフの一つ一つもまたグッと来ます。

昔、ファミコン版やスーファミ版をプレイしつくしたおっさん達も、機会があれば是非やってみて欲しいと思うです。

最近はスマホ版もありますしね。

で、シナリオも良いんですが、やっぱり音楽がいいです。DSのショボいスピーカーなのが残念ですが、それでも名曲は色あせません。

そして、これまた久しぶりに聴いてみたくなりました。ドラクエの音楽のオーケストラ版。思わずレンタルショップでCD借りちゃいましたよ。

そして聴いてて思ったのです。

「自分がクラシックの音楽の中で特に派手なのが好きなのは、ひょっとしてドラクエにその起源があるのではないか?」と。

これまで自分の「派手曲」好きは、中学・高校と部活で吹奏楽をやってたからだと思ってたのです。確かにそれは否定はしないです。相当な影響は受けているはずです。

ただ、考えてみたら自分が初めて買ったクラシックというかオーケストラ演奏のCDって、そういえば『ドラクエ4』だったよなあ、と。

そんな感慨にふけりつつ、今日も娘とドラクエをプレイするワタクシなのでございました。

早く6もやりたいなあ…。

-子育て, 漫画・アニメ・ゲーム, 趣味
-, ,

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2019 All Rights Reserved.