子育て 食育

次女のために子ども向け料理本を買ってみた

投稿日:

子どもクッキング

最近、次女が料理に凝っておりまして。それ自体は良いことだと思うのです。

ただ、何と言いますか…いわゆる「簡単レシピ」みたいなのが好きなんですよね。

いわゆる「メシマズ」一直線なのではないかと危惧…したわけではありませんが(多分、親がそれなりに食べるのが好きだったりするとメシマズになる可能性は少ない気がする)、それでもちゃんとしたレシピを知った上で、ちゃんと作った方がいいだろうということで買ってみました。

こちら。

うちの子って天才かも!? 料理で引き出す子どもの潜在能力!
教える側も作る側も初心者でOK
園児から中高生まで、技術レベル別ですぐ使える
親子で楽しみながら食育できる本!

こんな料理が作れるようになります!
〔初級編〕
スクランブルエッグ/フレンチトースト/コーンポタージュ/スパゲティナポリタン/牛肉のおにぎり
〔中級編〕
ポーチドエッグ/温野菜サラダ/にんじんのポタージュ/ツナのコロッケ風/パンケーキ
〔上級編〕
卵焼き/ペア・ホットドッグ/ハンバーガー/ポテトサラダ/ソース焼きそば/牛丼/ご飯と具だくさんみそ汁
〔おやつ編〕
オレンジゼリー/チョコチップクッキー/スコーン/デコレーションカップケーキ


この本、なかなか良いです。

基本的な包丁の使い方とか、コンロで鍋やフライパンを使う時の注意などが、詳細に書かれているところが非常に実用的です。

物によっては火加減の指定がなかったりするのが若干気になるところでありますが、一緒についている親がそれなりに料理をする人であれば、間違いなくオススメできる本です。

ちなみに今日の昼は一緒にパンケーキを作りました。微妙にケンカしながらではありましたが、それはまあいつものことなので…。

で、レシピ通りに作った結果、ちゃんと美味しくできました。

そして、まずは初級編からやれ、と。次女にそう言い聞かせたワタクシなのでございました。

-子育て, 食育
-, , ,

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2020 All Rights Reserved.