子育て 心理・精神医学本

【小学生向け】『香山リカのスピリチュアルを考えよう』【ニセ科学批判本】

更新日:

※4/27 12:00 タイトルを「【ニセ科学本】」から「【ニセ科学批判本】」に変更しました

先日、長女が入学した小学校の校内をちょこっと探検してまして…あ、ちゃんと合法的にさまよっておりましたですよ。で、その時に図書室に入っている本を見る機会があったのですよね。

だいたい児童書なんてのはうん十年前と比べてもそんなに雰囲気は変わらないものだなあ…なんて思いつつカテゴリー毎の棚を眺めていて気になったのは「総記」の後の「哲学・心理学」のスペース。

「小学生向けの心理学本?」と思ってみたところ、もっとも目が惹かれたのがこちらでありました。

香山リカのスピリチュアルを考えよう!〈1〉霊感ってなに? 香山リカのスピリチュアルを考えよう!〈1〉霊感ってなに?

汐文社 2008-11
売り上げランキング : 505147
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

香山リカのスピリチュアルを考えよう!〈2〉占い・カルト宗教ってなに? 香山リカのスピリチュアルを考えよう!〈2〉占い・カルト宗教ってなに?

汐文社 2009-03
売り上げランキング : 618125
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

香山リカのスピリチュアルを考えよう!〈3〉ニセ科学ってなに? 香山リカのスピリチュアルを考えよう!〈3〉ニセ科学ってなに?

汐文社 2009-03
売り上げランキング : 703986

Amazonで詳しく見る by G-Tools

出版社の紹介ページ(pdf)より抜粋

テレビでおなじみの精神科医・香山リカが、今「スピリチュアル・ニセ科学」ブームから子どもたちを守るために、怪しい霊感占いや、憑依霊、コックリさんやニセ科学に惑わされ信じこまされることに注意を呼びかけ、その危険な側面をわかりやすく科学的に解説する。

香山氏ともう一人、共著者にある中塚圭骸氏は

1965年7月28日生まれ。北海道医療大学歯学部卒。心身歯科学を研究するかたわら、エッセイストやミュージシャンとしての活動も続けている。80年代文化にくわしい(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

とのことであり、香山氏の実弟でもあるそうな。

内容は主人公である中学生2年生の里奈、そしてその家族や友達の周囲で巻き起こる騒動から以下のような問題について考える、というもの。

「第1巻 霊感ってなに?」

  • オーラってほんとにあるの?
  • 宿命・カルマってなに?
  • コックリさんと前世
  • 呪われた?理奈の家!!
  • 「第2巻 占い・カルト宗教ってなに?」

  • カルトってなに?
  • 女性弁護士・木下さん
  • 怪しい占い!
  • マインドコントロールってなに!?
  • 「第3巻 ニセ科学ってなに?」

  • 人助けの「水」って…!?
  • 怪しい水の正体は?
  • 科学とニセ科学どう違う?
  • 「ネズミ講」って?
  • とりあえず「ニセ科学批判」の入り口としては結構いいんではないか?読者の皆様、特に女性の方々は小学校時代、コックリさんやら前世やらの話にはまった方も多いのではないかと思います。そういう時期にこの手の本で免疫をつけておくのは、その後の科学教育のためのリテラシーとして有用なのではないかと強く思うわけです。

    お値段は多少お高かったりしますが、お子様がいらっしゃる方なんかは一セットいかがでしょうか?

    という感じ。まさに「小学校の図書館に入れてもらいたい本」という感じ。

    -子育て, 心理・精神医学本
    -,

    Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2022 All Rights Reserved.