心理・精神医学本

雑誌『臨床心理学』第14巻第3号 特集「発達障害研究の最前線」がもうすぐ出ます

投稿日:

臨床心理学 第14巻 第3号

6号連続「発達障害支援」をテーマとする、雑誌『臨床心理学』第14巻の第3号が5/8に発売予定です。

Amazonさんでも絶賛予約受け付け中ですよ。


出版社の紹介ページはこちら。

臨床心理学 第14巻第3号 特集 シリーズ・発達障害の理解③ 発達障害研究の最前線

今回の特集は「発達障害研究の最前線」ということで、「自称」臨床心理学者なワタシも大変興味があります。

発達障害研究を、生物的側面・心理的側面・社会的側面の3つの側面から捉え、その展望とともに、具体的な研究をいくつか提示しております。

発達障害の臨床に興味がある方はもちろんですが、その他の方面の研究をされている方も色々と参考になるのではないかと思います。

興味がある方は是非ともポチっとどぞー。

-心理・精神医学本
-, , ,

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.