臨床心理学

今年の日心臨、どこに宿泊します?

投稿日:

気づいてみたら、心理臨床学会の年次大会まであと2ヶ月を切ってしまってるのですね。
日本心理臨床学会第27回大会専用ページ(会員限定・パスワード必須)では大会プログラムもアップされました。恐らく近日中に参加予定の方の元には届くことでしょう。
そして今年の開催地はつくばということなのですが、参加される皆さんは、宿泊先決定しましたか?
宿泊先がまだ決まっていない方、当ブログ的には定番中の定番であるこちらのサイト経由での宿泊予約がお勧めでございますよ。
最安値宣言実施中!ホテル予約は『ベストリザーブ』




で、ワタクシはつくばエクスプレス開通以後に同会場での学会に参加したことがありますが、宿泊先をどうするかという辺りは結構悩ましいところです。


とりあえず上記リンク先のサイトで、初日到着で全日程参加することを前提に、つまり9月4日から3泊、「つくば市内」のホテルの空室検索(1名1室使用の条件で)をしてみたところ、6時30分現在で4室の空きがありました。「部屋不足」という結果のところもありますので、何か所か組み合わせればもう少し空きはあるかもしれません。
ただ、恐らくは圧倒的に部屋数が足りないと思います。
じゃあ今から宿泊先探す人、どうしましょ?
上にもリンクを張った大会ページにある大会長のあいさつには

今回はつくば国際会議場をメイン会場に、周辺の施設も含めて複数の会場で大会を開催する予定です。いずれの施設もつくばエクスプレス駅の近くにあり、電車でも高速バスでも東京から十分通える範囲にあります。また車でお越しの方は、駐車場をご利用できます。

とあります。
噂によるとつくば市内に宿泊した場合には車での移動が前提となるため、会場または駅近くのホテル以外ではタクシー代なんかが結構かかるかもです。と考えると、確かに都内に宿泊してつくばエクスプレスで通うのが現実的かもしれません。
そんなわけでざっくりシミュレーション。
一番大きな会場であるつくば国際会議場は、今回複数ある会場では駅から最も遠く徒歩10分ほど。つくばエクスプレスの秋葉原駅からつくば駅までの最短所要時間は快速で45分(ちなみに区間快速だと52分)。秋葉原からだと約1時間というところですかね。まあ、めんどくさいけど許容範囲というところかなぁ…。
そしてベストリザーブで絞り込み検索を使い、秋葉原駅周辺の宿泊施設を検索。
…秋葉原だとカプセルホテルがメインなのね。確かに安いし、最近のカプセルホテルって無料PCとか無線LANとか完備なのね。カプセルホテルに抵抗がない人であればオッケーかもです。
「秋葉原駅近郊」じゃなく、「つくばエクスプレス沿線」でホテル検索をすると、もう少しバリエーションが出てきます。「浅草駅」とか「南千住駅」周辺なら結構ホテルあるみたいです。
いずれにしてもご予約はお早めに…というところでしょうかね。
いちおう、その他のホテル検索サイトも参考にどぞー。
一休高級ホテル・旅館が最大60%OFF!


ぐるなびトラベル(インターネット版 旅の手帖)


「卸値販売」+「直前割引」でいつでも激安!/トクー!


・・・・・・・・・・
しかし、改めて確認してみたのですが、今年はいくつかの会場に別れていて最も距離がある「つくば国際会議場」と「筑波学院大学は駅を挟んで反対方向にあり、徒歩だと17分ほどかかるのですね。
噂によると昨年よりは各会場の部屋自体は広いようですし、キャパシティとしてはそれなりなのかもしれませんが、この移動距離の長さに関しては参加者から不満が出そうな気がしないでもありません。そんなわけなので、参加予定の皆様は「どのプログラムに参加したいか」を事前に決める際、移動時間等も考慮に入れなければならないと思います。てか、むしろよほど見たいもの以外については同じ会場内での移動で済むような計画を立てるのがベターかもしれません。
ということで、皆様の参考になれば幸いです。
今後も学会情報に関しては追いかけていけたらと思っている次第であります。

参考になった!という方もならなかった!という方も、1日1回ポチっとクリックして順位確認後、戻ってきていだけますと大変うれしゅうございます学問・科学ランキング

-臨床心理学

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.