資格問題

本日の「登場人物のまとめ」

投稿日:

ざお しゃんはお(←あさっての方向を見ながら)!ロテ職人です。
私が引っ越しでバタバタしている間にもかなりヒートアップしている本日の「サンバじゃない」コメント欄nobuさんもおっしゃっているように、今恐らくネット上では(下手すると日本で…かもしれない)もっとも活発に心理職の資格問題について語られている場なのではないかと思います。


これも議論に参加してくださっている皆さんのお陰であり、そしてROMではあっても日々、こちらのブログを見ていただいている方々のお陰だと思います。ありがとうございます。なんか私なんかは既に場を提供しているだけ…になってしまっている感もあります。それはともかく、どんどん議論していただけると個人的には非常にうれしかったりするわけです。
さて、初めてこちらのブログに来られた方は「サンバと資格問題に何の関係が?」と思われるかもしれません。お察しの通り、マツケンサンバと資格問題には何の関係もありません。ただ、私がそのエントリーで書いた

引き続き皆様のご意見お待ちしております&横レス大歓迎でございます。特に医療心理師推進派の方、よろしくお願いします。学生さんの意見とかも聞いてみたいんですけどね。

の一文が発端となり、学生であるあげはさんからのご意見をいただいたのがこのエントリーでの議論の始まりとなっています。
で、その議論もかなり長くなってはいますが、内容的には一貫しているので是非とも続けて読んでいただきたいと思うのですね。その上でちょっと話を整理するために議論に出てくる登場人物の整理をしてみました。読んでいただく上で参考になれば幸いです(本当は議論の内容を要約しようと思ったんだけど、正直無理)。名前の順はそちらのエントリーに初めて書き込みをした順番になっています。敬称略です、すみません。

あげは:学生さん。発言内容は素朴なものが多いですが、素朴でありながら今回の資格問題の本質をえぐり出すような内容になっています。むしろそうした素朴な意見の方が本質に近づきやすいのかもしれません(実際の研究もそうかもなぁ…)。
moo(@調査隊員):発達臨床処 moody cafe -管理人。発達臨床を生業とする心理職。隙間産業の人なのだそうです。当エントリでのコメントは一つだけですが、他のエントリーではいつもお世話になってます。私の予想ではきっとお美しいお姉様なのだと思います(←議論と全く関係ないし)。
ロテ職人:私です。説明は省略。
nobu心理臨床家nobuのつぶやきBlog管理人。某相談機関所属の心理職。今回の医療心理師の国家資格化に対しては反対の意見をとる。実はロテ職人とかなり近い意見の持ち主であり、ほとんど私の言いたいことを代弁していただいてます(ありがとうございます)。国家資格化にあたっては様々な側面から言及されていますが「指示」か「指導」かには特にこだわりがあります。ご意見読ませていただき勉強になります。ただ気になるエントリーが…残念ですが、いつでも当ブログはお待ちしておりますよ。
臨床心理士ですが:今回の医療心理師国家資格化の中心的組織の一つとなっている全国保健・医療・福祉心理職能協会(通称:全心協)会員。医療心理師国家資格化推進派の心理職。ネットでの議論にも随分慣れてこられたようです。推進派の方々からの情報・意見をしっかりまとめて書いてくださってます。お世話になってます。
浅木いろはに心理学ちりぬるを管理人。心理職で専門は…なんだろ?どっかで聞いたかもしれませんが、忘れてしまいました(←失礼な奴)。今回の議論では「心理職が精神保健福祉士資格を取得する」という新たな燃料投下をしてくれてます。率直な言葉で書かれたブログはいつも読ませていただいてます。
ミナミノシマ:医師。「精神科医」ではなく「臨床医」と言っているところがこの方の意見のポイントかも。「雪かき」という重要概念を提唱(?)されています。日々の臨床実践から得られた知見を元に非常に素直な意見をお聞かせくださってます。何となく私好みのタイプの女性医師なのではないかと思っています(←妄想)。
灰色のたぬき灰色のたぬきの戯言管理人。精神科デイケア勤務の心理職。たたき上げの「学部卒の心理職」という立場から医療心理師国家資格化に対する意見を述べていただいてます。こだわりは「専門卒はかんべん」というところでしょうか。私もそこは譲れません。絶対。
ややKOROKO こころの管理人。今も大学院生なのかな?医療心理師資格反対派(たぶん)。私やnobuさんに近い意見の持ち主かも。
H・Becker臨床心理士になりたい人のためのサイト常連。心理職…というよりも隣接領域の方ということになるのかな?ジョブコーチ的立場から(たぶん)今回の資格問題へのご意見をいただいております。
afcpA Fledgling Child Psychiatrist-駆け出し児童精神科医のBlog-管理人。児童精神科医。ブログの方ではたくさんの参考になるニュースを鋭い切り口でご紹介されています(いつも読ませていただいてます)。今回の議論では我が国における健康保険制度という観点から資格問題に言及されています。勉強になります。

…すみません。なんかまともな紹介になってない上に勝手なことばっかり言ってますね>自分。もしこのご紹介に関して何か問題がありましたら、コメントでもいいですし、それがまずければメールででもご意見ください。すぐに対応いたします。
nobuさんがしばらくお休みをするということで(残念です)これからどういう方向になるかわかりませんが、引き続き皆さんの意見をお待ちしております。とりあえず私はまずは未読のコメントを読むところから始めます。
さて今日もお仕事ですよ~。それなりにがんがりましょう。

この記事を読んで(・∀・)イイ!!と思ったらクリックを!→人気blogランキング

-資格問題

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.