資格問題

本日のアイデンティティ

投稿日:

ぼん でぃあ(←あさっての方向を見ながら)。ロテ職人です。
今、医療心理師資格に関する議論としては宇宙一盛り上がっている当ブログのエントリー、本日の「サンバじゃない」コメント欄を皆さんはご覧になりましたか?まだの方はどうぞ。宇宙一盛り上がっております(←くどい)。


ツリー型でもスレッド型でもなく、はっきり言って書き込みしにくいんですが(何か変な字数制限もあるし)そんな中、一ブログのコメント欄でこうやって盛り上がりを見せているのも、ひとえに書き込みして下さる皆さん、そして読者の皆さんのお陰でございます。大変感謝しております
なかなか書き込む余裕がないまま、とりあえず皆さんのコメントを読んでみました。語っている内容な資格問題についてなんですが、それぞれのご意見の背景にあるのは個々人の心理職観だったり医師観・精神科医観だったりPSW観、さらにはそれぞれの職業的なアイデンティティのあり方であったりして、それが発言内容に色濃く反映されているように思われます。
そういった意味では今回の議論は単に資格問題のみに留まるものではなく、より包括的に自分の職業的なあり方、さらには自分自身の生き方に関わってくる問題なのではないかな~と妄想的かつ壮大なことを考えたりしております。
そんな中、私、今日は猛烈に忙しくなりそうな予感がします。明日までに5件くらいの心理検査所見を書かなきゃいけないような気が…今日中に妻と娘が待つ家に帰ることができるんでしょうか?

この記事を読んで(・∀・)イイ!!と思ったらクリックを!→人気blogランキング

-資格問題

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.