漫画・アニメ・ゲーム 趣味

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前・後編』BD買うか買うまいか

投稿日:

madomagi_bd

【漫画・アニメ・ゲーム】の水曜日

興味のない方はスルー推奨ということでよろしくお願い申し上げます。

さて、10月26日公開の『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』の具体的な情報が色々と出てきておりますね。


とりあえず公式情報として新しい魔法少女・百江なぎさ(相変わらず姓名が逆でもありな名前パターンなのね)が発表され、さらに、前作でお亡くなりになったはずのさやか、杏子、マミさんが復活している辺りは上の動画を見てもわかります。

ストーリーはこんな感じ。

少女は、自らの願いと引き換えに魔法少女になる。魔法少女たちは、絶望をまき散らす災厄の遣い・魔女と戦い、やがては自らも絶望に沈み、最後には魔女そのものへと変貌してしまう――。永きにわたり繰り返された、希望と絶望を巡る残酷な連鎖は、鹿目まどかの貴い犠牲によって断ち切られ、世界は新しい理へと導かれた。しかし、魔法少女は戦い続けなければならない。それが、奇跡を願った対価だからだ。

まどかへの想いを果たせぬまま、取り残された魔法少女・暁美ほむらは再編された世界でたったひとりで戦い続ける。その少女の想いは、新たなる物語を紐解くのだった。「……覚えているのは、私だけなの?」

うーん。楽しみです。

…さて、この映画があるのも、前作がそれなりにヒットしたからであり…

こちらですよ。

これ、今、買うか買うまいか、大変迷っているのです。

基本的にはTV版の総集編で若干の演出変更などはあったものの、ストーリー的には全く同じですからねえ。

いや、TV放映版のBlu-rayをそろえた日には、こんな価格(Amazonさんで7890円)では到底無理なわけで、お買い得なのは間違いないのです。

さらに【完全生産限定版】の文言も気になります。

とは言え、絶対にこの「始まりの物語」「永遠の物語」に新編の「叛逆の物語」を加えたBlu-ray BOXは出ると思うのです。その方がきっとお得なのだろうなあとも思います。

うーん、どうしようかなあ…。誰か決めてください!(嘘

-漫画・アニメ・ゲーム, 趣味
-, , ,

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2019 All Rights Reserved.