漫画・アニメ・ゲーム 趣味

『ガールズ&パンツァー』良かったところ。気になったところ。

投稿日:

秋山優花里フィギュア

13/11/19のエントリ、ガルパン面白いで取り上げましたアニメ『ガールズ&パンツァー(GIRLS und PANZER)』。

http://girls-und-panzer.jp/

私が見ていたTOKYO MXでの再放送が終了しましたので、感想など書いてみたいと思います。

…はい。需要があるかどうかは全く関係ないのです。私が書きたいので書くのです。

良かったところ

まずは『ガルパン』の良かったところから。

戦車がかっこいい

戦車、かっこいいです。

私は別にミリオタではありませんが、3Dモデリングされた大量の戦車が劇中でガシガシと戦うのはやっぱりかっこいいです。

久々にガンプラ以外のプラモ作ってみたくなりました。戦車なんて小学生の時作ったきりだなあ…。

とにかく考証関係はかなり徹底してやられているようです。

女の子がかわいい

かわいい…というのはもちろんなんですが、主人公側の高校のチームだけでもかなりのキャラクターがいるのですが、それぞれしっかりキャラが立ってます。

個人的にお気に入りなのは、秋山さんですかね。

多少のお色気的なものはあれど(入浴シーンとか)、余計な恋愛要素がないのもいいです。

けいおん!』同様、普通に娘達と一緒に観られる内容だったのが良かったです。

気になったところ

さて、実はここからが本題だったり。

『ガルパン』の気になったところです。

強くなっていく過程の描写がない

劇中、何度も「練習」について言及されてますし、練習試合なんかもあります。でも、具体的に主人公チームがどう強くなっていったのかという過程が全くわからないのです。

確かに扱われているのは「戦車道」という架空の武道ですし、学園艦なんてのも存在しません。フィクションだというのはわかってますよ。

でも同じウソをつくのでも、リアリティがあるかどうかで、ずいぶん物語の捉え方も変わってくると思うのです。

例えばバトル物というジャンルで言えば、ワタクシの世代だと『ドラゴンボール』なんかが真っ先に挙げられるわけですが、DBの場合、「修行シーン」がかなりの頻度で出てきてたはずです。

初期の亀仙人の修行しかり、カリン塔での超聖水を巡ってのカリン様との追いかけっこしかり、あとは神様(ミスターポポ)や界王様の元での修行、ナメック星に向かう宇宙船内、精神と時の部屋…

確かにスーパーサイヤ人のようなチート機能もあるんですが、あれだって「限界まで修行して」「怒りをきっかけに」みたいな発動条件がありますからね。

『けいおん!』もあまり練習してなかったよね

そう言えば、同じく「女子高」を舞台としたキャッキャウフフが魅力な『けいおん!』。特に主人公の平沢唯は、劇中でそれほど練習してる描写はなかったはずなのに、演奏はプロ並みに上手くなってました(まあ録音してるのはプロでしょうから)。

『けいおん!』の場合はコンクールなどに出て勝敗がついてるわけではないので、ワタクシ的にはそれほど気にならないのだと思います。

…『けいおん!』も『ガルパン』もシリーズ構成・脚本は吉田玲子氏なのよねん。

『ガルパン』の場合、全12話という中でストーリーを完結させる必要があったのはわかりますが、もう1試合減らしても練習シーンに力を入れていただきたかったなあと思うのでした。

とは言え、OVAも映画も楽しみだったり

…などと文句めいたことを言ってしまいましたが、OVAは見ると思いますし、映画も観に行きます。

楽しみ〜。

…以上、完全に需要無視でお送りいたしました!

-漫画・アニメ・ゲーム, 趣味
-, , , , , ,

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2019 All Rights Reserved.