雑記

DHC=大学翻訳センターの略…って有名な話?

投稿日:

割と最近知ったのですが、化粧品などの通販で有名なDHCの名前の由来は「大学翻訳センター」(Daigaku Honyaku Center)の略なのだそうで…皆さん知ってました?
DHC - Wikipediaより

株式会社DHC(登記上の商号は株式会社ディーエイチシー)は、東京都港区に本社を置く化粧品、サプリメント(健康食品)、出版の総合メーカーである。

創業は1972年。吉田嘉明取締役が、大学の研究室を相手に洋書の翻訳委託業を行ったことに始まる。「DHC」とは「大学翻訳センター(Daigaku Honyaku Center)」のことであり、今なお翻訳会社としても有数の規模を誇っている。

確かに翻訳・通訳事業のページもありますな。
DHC翻訳・通訳事業部
まあ、そんな話はおいといて(えー?)、今年も花粉の季節が近づいてきました。
環境省による今年の花粉飛散量予測(速報)によると、今年の飛散量は概ね平年並みかそれ以下のようですが、飛散開始は早いっぽいです。詳しくは以下のリンク参照のこと。
環境省 報道発表資料-平成19年12月27日-平成20年春の花粉総飛散量の予測(速報)について(お知らせ)
ってなわけで、早めの花粉対策が必要なわけですが、ワタクシ的にはここ数年、このサプリメントだけで乗り切ってます(で、DHCにつながるわけです)。
甜茶
季節の変わり目の健康維持に【DHCの健康食品】甜茶(てんちゃ)
シソの実油
季節の変わり目の花粉やムズムズに!!【DHCの健康食品】シソの実油


…ぶっちゃけて言ってしまうと、この手のサプリメントって「ホントに効いてんの?」という疑念をぬぐい去ることはできないのですが、うん十年来の花粉症キャリアであるところのワタクシがここ数年、かなり楽に過ごすことが出来ているのを考えると、少なくともプラセボ程度の効果はあるのかな…と。
プラセボでもいい。少しでも楽になるならば!…ってな人はお試ししてみてはいかがでしょうか?
本当は医療機関でそれなりの対策をするべきかもしれませんが、それはそれで結構たいへんだったりするので。とりあえずサプリメントはあくまでも補助的手段ってことでどーぞ。
花粉症対策はこの辺なんかが参考になりそう。
花粉症Learning-東邦大学メディアネットセンター バーチャルラボラトリー
せっかくの気持ちよい春。花粉など気にせず過ごしたいものです。
ってことで穴埋め記事その2終わり。

1日1回クリックしていただき、順位確認後戻ってきていただけたりすると大変ありがたいでございます学問・科学ランキング

-雑記

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.