雑記

論文の刊行年、西暦2000年は「昔」?「最近」?

投稿日:

昔のイメージ

最近、若い心理職と話をしていた時、文献検索していてヒットしたのが2000年刊行の論文だったそうで。

その人が言うには「そんな昔の論文しかない」「最近はその分野の研究はほとんどない」とのことで。

…2000年刊行だと「昔」の論文になってしまうのか…。

確かにまあ、考えてみたら14年前ですから。その頃生まれた子どもも今や中学生ですよ。

ただ、私の中では2000年って「最近」なんですよねえ。

実際、引用文献として集めてる文献だって、普通に1990年代や1980年代のものもありますからね。

…いや、やっぱり「最近」というのはさすがに厳しいかもしれません。

というか、まあこれが「年をとる」ってことなのでしょう。

そんなこんなで本日の更新は小ネタで失礼いたします。

-雑記
-, , , ,

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.