漫画・アニメ・ゲーム 趣味

TOKYO MXのアニメが充実しすぎな件(主に再放送)

投稿日:

TOKYO MX アニメポータル
TOKYO MX * アニメポータル!

なんか東京ローカルというか、関東ローカルな話題でして、TOKYO MXが視聴出来ない地域の方すんません。

先日、こんなニュースが出てました。

TOKYO MXがアニメ事業部を新設 2014年4月期にはアニメ50作品以上レギュラー放送アニメ!アニメ!ビズ - アニメビジネス情報専門サイト

ちょこっと引用。

東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)は、2014年4月1日付の組織改正で新たに事業局内にアニメ事業部とデジタルコンテンツ開発部を新設する。事業局は編成局、報道センター、営業局などと並ぶ組織で、現在は事業部、スポーツ部、クロスメディア推進部の3部体制となっている。これにアニメ事業部とデジタルコンテンツ開発部を加えた5部体制に組織変更する。

アニメ事業部設立で、TOKYO MXは今後もアニメ放送を積極的に進めることになる。2014年春期の番組改編では、週に放送するアニメ番組数は50タイトル以上になる。まず、『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』や『メカクシティアクターズ』、『蟲師 続章』など話題の新作を多数取り揃える。

さらに同局の特徴は、旧作にも力をいれていることだ。4月1日から平日朝6時から7時までの1時間を新たに「世界の名作アニメゾーン」として編成する。『母をたずねて三千里』、『フランダースの犬』、『トム・ソーヤーの冒険』などを放送する。

先日、当ブログでもジョジョ第3部の放送開始については取り上げました。

『ジョジョ』第3部のアニメがもうすぐ始まるよ(14/03/30)

ジョジョなど新作はもちろんなんですが、とにかく旧作のラインナップの充実ぶりと来たら、私と同世代のアニメファンのおっさんは歓喜の涙がちょちょ切れそうでございますよ。

冒頭にも貼りました、TOKYO MX アニメポータル!を見てみますと…

世界名作劇場から『母をたずねて三千里』『フランダースの犬』『ペリーヌ物語』『トラップ一家物語』『トム・ソーヤーの冒険』と同時に5作品も!

既に放送中のものだと、『スプーンおばさん』や『ニルスの不思議な旅』などNHKで放映されたアニメも。

さらに『機動戦士ガンダム』いわゆるファーストガンダムとかもやってますね。

ということで、我が家のHDDレコーダーは未視聴のアニメがどんどんたまりそうな予感でございます。

増設用のドライブ買っておこうかな…。

-漫画・アニメ・ゲーム, 趣味
-, ,

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2019 All Rights Reserved.