心理・精神医学本

心理学の学位論文公刊で有名な風間書房さんから暑中見舞いが届いたわけですが

投稿日:

風間書房ウェブサイト
風間書房
本:風間書房 - Amazon.co.jp

“科学研究費補助金による教育学・心理学の学位論文公刊では業界一の実績をあげている”(会社案内 沿革・理念より)でおなじみの風間書房さんから私宛に暑中見舞い(残暑…だったかも?)のはがきが届いておりました。

私みたいなチンケな自称臨床心理学者(卑下しすぎ)にもご丁寧にご挨拶していただき、大層感謝感激なわけなのですが…何で私のところに?と思った次第でありまして。

私、いつか学位は取得したいと思っておりますが、大々的に公表しているわけではありません。いや、今ここで、こうして大々的に、割とワールドワイドに公表しちゃっておりますが、実名でそういうことをしているわけではなく。

なんでしょうか?ひょっとして「この人は近々博論書きそう」と思ったら、絨毯爆撃的に暑中見舞いを送っている…わけではないですよね?

あるいは「ロテ職人」宛ならば、それはそれでわかります。

ただ、私が風間書房さんの書籍を紹介したことって…多分、ほとんどないと思うのですが…なんか申し訳ない感じもします。

ともかく、謎の暑中見舞いではありますが、ありがとうございました。そして、いつかお世話になることがありましたら、その時にはよろしくお願いいたします。

-心理・精神医学本
-, , ,

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2020 All Rights Reserved.