子育て

DreamPages(ドリームページ)でフォトブックを作ってみた

投稿日:

これまで何度か記事でも取りあげました、クチコミマーケティングのCyberBuzz。そちらで参加可能な案件があったので、申し込んだところ当選いたしましたのでご紹介いたしますよ。

今回ご紹介するのは、手持ちの画像ファイルを使用し、ネット上で簡単に編集、フォトブックの作成が安価にできてしまうというサービス、DreamPages(ドリームページ)です。

ドリームページ
ドリームページ


このサービスの何がすごいって、とにかくまずはその「安さ」ですよ。

注文は1冊から可能。今回作成した「ポータブル」という商品は文庫本サイズ(144×108mm)・36ページ(もちろんフルカラー)で1冊1680円

そして、4冊以上の注文で、さらにお得な「ボリュームディスカント価格」となります。

商品ラインナップは「ポータブル」を含めた4種類。

ドリームページラインナップ

●「メッセージブック」・・・ハガキサイズ/8ページ/630円 
●「ポータブル」・・・文庫本サイズ/36ページ/1,680円
●「スタンダード」・・・A5変形/40ページ/2,680円
●「スタンダード・プラス」・・・A5変形・ハードカバー/40ページ/3,980 円

ぶっちゃけこの価格だったら、それなりにちゃんとしたアルバムを買って整理するよりも安いかもしれません。さらに、アルバムを使った場合には現像というかプリントアウトのコスト・手間なんかもあったりするので、経済的にも時間的にも節約できるんじゃないかと思います。

そして、編集の簡単さもこれはなかなかのもの。

編集画面はこんな感じ。

ドリームページ003

まずは手持ちの画像ファイルをアップロード。JPEG形式で一度にアップできる最大画像ファイル数は100枚。1枚あたりの最大容量は5MBなので、結構な高画質でもオッケー。そして最大300MBまたは300枚までのファイルをアップできるので、ガンガンアップしてその中から好きなものを選び放題です。

そしてアップした画像は回転等の簡単な操作が可能で、あとは選択したページレイアウトにドラッグ。そしてテキストを入力するだけでそのページが完成です。

今回、編集作業はワタクシの妻が行いました。そんなにパソコンに強くないワタクシの妻でも感覚的に操作できてたみたいです。

そして、本日完成…というか実質2日ほど夜ちょっとやっただけですが。注文しました。これ届くのがなかなか楽しみです。

皆さんどうでしょ、フォトブック。

結婚や出産、入園・入学等の記念のような特別な時にはももちろんのこと、例えば1年分の写真を1冊のフォトブックとして整理する…みたいな感じの使い方もできそうです。

これを機会にお一ついかがでしょうか?

-子育て
-, ,

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.