心理・精神医学本

2005年売れ筋ランキングTOP10&クイズの解答

更新日:

05/12/06のエントリ、【クイズ】年末&20万ヒット突破特別企画【プレゼントあり】
05/12/12のエントリ、クイズの解答メールがまだ1通しか届いていない件
で告知したクイズ企画ですが、結局年末に飛び込みで送られてきた解答メールも含め、結局応募は2通だけでした。…ということは5000円のAmazonギフト券の行方も2名の方に絞られたわけで…
では解答ついでに昨年、当ブログ経由で購入された書籍のBest10のカウントダウンの発表、いってみましょうかね。


第 10 位
マンガ心理学入門―現代心理学の全体像が見える
ナイジェル・C. ベンソン Nigel C. Benson 清水 佳苗
マンガ心理学入門―現代心理学の全体像が見える
「お約束」の2ちゃんねる心理学板推奨心理学入門書。だいたい高校生向けだと思いますが、“心理学を知らない”臨床厨の院生にも読んでもらいたいものです。
第 9 位
高次脳機能障害学
石合 純夫
高次脳機能障害学
神経心理学の第一歩のために。神経心理学は大事です。これからの心理臨床実践の中で必須の知識だと思います。脳機能に関して知りたいと思う人はぜひ!
第 8 位
面接法
熊倉 伸宏
面接法
面接法の基礎が書かれている本。精神科の研修医も必携の本だったりします。非常に基礎的かつ実践的な内容でお薦めです。
第 7 位
発達とはなにか
永野 重史
発達とはなにか
発達心理学関連の良書です。教科書にしたい一冊。個人的には乳幼児の発達に関する最近の理論が興味深かったです。
第 6 位
こころの治療薬ハンドブック〈2003年)
青葉 安里 諸川 由実代
こころの治療薬ハンドブック〈2003年〉
薬の知識は必要です。てか、学校臨床専門の人も必須だと思います。院生も実習の段階で持っていた方が良い本。
第 5 位
私説対象関係論的心理療法入門―精神分析的アプローチのすすめ
松木 邦裕
4772408797
非常に具体的でわかりやすく、そして示唆に富んでいます。松木氏の著作の中では(個人的に)一番読みやすかったと思います。索引も充実しているし、普通の索引の他に「こういう困った時にどうする?」的な索引も別についてます。こうした本は実はあるようでなかなか無いので、重宝すると思います。使える1冊!です。
第 4 位
軽度発達障害の心理アセスメント―WISC-IIIの上手な利用と事例
上野 一彦 海津 亜希子 服部 美佳子
4821073242
群指数のパターン毎に14タイプ・28事例が取り上げられているなど、非常にわかりやすく使える本です。WISC-IIIを臨床で使う人にとっては必須の1冊ですが、発達障害に関わる全ての人に読んで欲しい本でもあります。
第 3 位
WISC-IIIアセスメント事例集―理論と実際
藤田 和弘 上野 一彦 前川 久男
4821063611
日本版WAIS‐Rの理論と臨床―実践的利用のための詳しい解説のWISC-III版とも言える1冊。かなり使えます!…が臨床上はプロフィール分析に頼りすぎないのが吉。軽度発達障害の心理アセスメント―WISC-IIIの上手な利用と事例と併せて使うと最強。
第 2 位
看護のための精神医学 第2版
中井 久夫 山口 直彦
4260333259
わかりやすく、そして本当に大切なことが書かれている歴史的名著です。精神科臨床に関わる人だけではなく、心理臨床の全分野の人に読んでおいてもらいたい本です。

んでやっぱり1位はこれ
第 1 位
精神分析的心理療法の実践―クライエントに出会う前に
馬場 礼子
4753399060
言わずもがなの良書です。私も未だによく拾い読みですが読み返します。初心者のみならず、ある程度の経験がある臨床家も、そして精神分析的・力動的志向ではない臨床家にとっても得られるものは多いはず。
…ってなわけで、完全に正答された方はいらっしゃらなかったわけですが、一番近かったのは

【1位】書名:精神分析的心理療法の実践-クライエントに出会う前に 著者:
馬場禮子
【2位】書名:看護のための精神医学 第2版 著者:中井久夫 山口直彦
【3位】書名:私説対象関係論的心理療法入門-精神分析的アプローチのすすめ
 著者:松木邦裕
【4位】書名:WISC-IIIアセスメント事例集―理論と実際 著者:藤田 和弘 上
野 一彦 前川 久男
【5位】書名:軽度発達障害の心理アセスメント-WISC-Ⅲの上手な利用と事例 
著者:上野 一彦 海津 亜希子 服部 美佳子

と解答された方が当選となります。ということで近々Amazonギフト券5,000円分をお贈りいたしますよ。
このTOP10の書籍、いずれも紛れもない良書ですので未読の方はよろしければどぞー。
当ブログ経由で購入してくださった皆様、ありがとうございました。今年も私の趣味と実益を兼ねて、色々な書籍・CD・グッズその他をご紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いいたしますよ。

参考になった!という方はポチッとワンクリックしていただけるとうれしいですよ→人気Blogランキング

-心理・精神医学本

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2019 All Rights Reserved.