医療心理師

【わけ】医療心理師について本気出して考えてみた(8)【わかめ】

投稿日:

今日はたくさん予約が入っていたので疲れましたよ。とりあえず終わったけど、また未整理の心理検査がたまっていくわけで…

 

さてさて。いやもう、本気出して考えてみてもわけわかめですわ。

 

裕’s Object Relational Worldこちらの記事巷の心理関連の話題をひろって何かを言ってみるこちらの記事で触れられていますが、「医療心理師」国家資格化に向け、自公民三党合意だそうで。先日、日本臨床心理士会のサイトでそれを否定する旨の声明が出されたばかりなんですが…どういうことになってるんでしょうか?

 

ちょっとこれまでの動きをまとめてみましょうか(裕’s Object Relational Worldのyou999さんの記述を大幅に参考にさせていただきます。感謝です)。

 

H17年2月4日
読売新聞による第一報「自公民の超党派による議員立法で今国会に法案提出」

2月5日
この日付で日本臨床心理士会の会員ページに「各党に確認したところ、三党合意には至っていない」旨の声明が発表される

2月14日
日本臨床心理士会の一般ページにて5日の声明の簡略版が閲覧可能となる

2月17日
共同通信による情報配信「与党三党が合意。週明けにも議員連盟設立」

誰がどこでどんな風に動いているのか、私のような一介の心理臨床家は新聞報道や臨床心理士会から得られる情報しかないわけですが…

個人的には(現在まともに職についている人間にとっては)どーせあんまり関係ないんだから、冷静に見てればいいやって感じですが、やっぱり気になる人は気になるんだろうなぁ…。

「軽挙妄動」しちゃいけないみたいなんで(w、とりあえずは様子見してた方がいいんじゃないですかね?(と言いながらしっかり記事にしてみる)

-医療心理師

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.