PC・インターネット その他

文字通り「臨床心理士求人」情報のブログかと思いきや…

更新日:

こんなブログを発見。


臨床心理士求人 JCP.blog

ブログタイトルを見る限り、普通は臨床心理士の求人情報を集めたブログだと思いますよね?

ところがです…

臨床心理士求人 JCP.blog 臨床心理士求人.blogのコンセプトというページにはこのように書かれています。

●(1)臨床心理士求人の「森」を把握

「臨床心理士」の資格を取得後、どのように臨床心理士の資格を活かすのか?というところで苦労されている方が多いように感じます。実際にわたしもそうでした。それで臨床心理士の求人情報を集約することで、臨床心理士の資格をどのように活かせばいいのかが見えてくると良いなと思っています。つまり個別の求人情報よりも全体性の傾向把握を優先して運営します。「木」は個別に皆様が調べていらっしゃると思いますので、「森」が見えるように求人を集約しようと思います。過去にどのような臨床心理士資格を活かせる求人があったか閲覧できるデータベースにもなります。

…一読しても正直、意味がわかりません。「全体性の傾向把握」って…何?

んでもって、個々のエントリを見てみると…ようやく意味がわかりました。

例えばこちら、本日アップされたエントリからの引用です。見やすいように改行は改変してあります。

臨床心理士求人「相談員」

仕事の内容
・事務所での相談、調整
・自立支援業務・就業支援業務 他

学歴
高卒以上

必要な経験等
3年以上の現場経験のある方

必要な免許・資格
キャリアカウンセラー、心理士、臨床心理士、作業療法士、 看護師、精神保健福祉士 いずれかの有資格者優遇

日給
8,180円~15,000円

a 基本給(月額平均)又は時間額
166,872円~306,000円
b 定額的に支払われる手当

a + b 166,872円~306,000円

…で?って感じじゃないですか?

そう、元情報へのリンクは一切ありません。そのため、どこにあるどんな職場での求人なのかがさっぱりわかりません。

こうした情報を集積することが、どうやら「『森』を把握する」ということらしいのですが、それに一体どんな意味があるのでしょうか?

まあ、実のところは簡単な話で、このブログは「スパムブログ」なのでしょう。適当に情報をコピペして、検索サイトから例えば「臨床心理士 求人」みたいな検索語で飛んできた人が広告リンクを踏むのを待つといったような、よくあるやつです。

でも、それにしては妙に手が込んでいるというか無駄に手間がかかっているというか…。

通常、この手のスパムブログは自動生成プログラムを使って作られるわけなんですが、このブログに関してはどうも手作業くさくないですか?だって、わざわざソースに関する情報を削除するなんて、そんな都合のいい自動生成プログラムないですよね。

手作業だとすると、スパムブログとしては効率が悪すぎます。スパムブログってのは自動生成で「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」方式であることに意味があるのですから。

…そうなると、本気で「『森』を把握する」ってことを目指しているのでしょうか?だとするとやっぱりその意味というか意義がまったくわからんです。

とりあえず無駄に広告リンクを踏まなければいいってことで。

-PC・インターネット, その他
-, , ,

Copyright© ロテ職人の臨床心理学的Blog , 2021 All Rights Reserved.